パチンコ新台【P新日本プロレスリング】スペックや評価などを紹介!

平和さんの新台

 

 

P新日本プロレスリング』

 

 

プロレス団体「新日本プロレス」とのタイアップパチンコ機が、遂に登場します!

 

 

今作は、サンセイから販売された「P牙狼(Aタイプ)」や「P笑点」と同じ

設定付きのノーマルパチンコ機となるそうです。

 

 

スロットである「Aタイプ」がパチンコとなった

「Aタイプパチンコ」と言われ、スタートについては常に保留が付いている状態なので

回らないストレスを受けることはないんだとか⁉︎

 

 

今作の新台は、一体どれだけ期待できるスペックとなったのでしょうか?

 

 

今回は、新台の気になるスペックの紹介をメインにお話していこうと思います!

 

 

P新日本プロレスリング』のスペック

【PV動画】

【台の名称】

P新日本プロレスリング

【導入日】

2020年12月7日

【筐体】

旧:「王者(OJA)」枠

【大当たり確率】

[低確率]

設定1→1/319.6(小当り合算→1/169.7)
設定2→1/291.2(小当り合算→1/161.4)
設定3→1/262.1(小当り合算→1/152.0)
設定4→1/242.7(小当り合算→1/145.3)
設定5→1/225.9(小当り合算→1/139.1)
設定6→1/204.8(小当り合算→1/130.8)

[全設定共通]

右打ち時→1/1.0
小当り時→1/362.0

(ミドルタイプ)

【仕様】

1種2種混合機

【遊タイム(天井)】

非搭載

【賞球・カウント数】

3&2&α&10/10C

【ヘソ(特図1デジタル)大当り時振り分け】

確変75%(5R+時短10回+残保留1個or 通常25%(5R)

*払出→5R(500個)

【ヘソ(特図1小当り)時振り分け】

確変22%(5R+時短10回+残保留1個or 通常78%(5R)

【電チュー(特図2デジタル)大当り時振り分け】

確変100%(5R+時短10回+残保留1個

【電チュー(特図2小当り)時振り分け】

確変10%(5R+時短10回+残保留1個or 通常90%(5R)

【ゲームフロー】

〈STEP.1〉通常時の大当り

通常時は図柄が揃えば大当り。
その後、BIG権利争奪戦で3カウントを達成すればBIGボーナス!
失敗時はREGとなり通常時へ。

〈STEP.2〉BIGボーナス

BIGボーナスは500発×3回でリミット到達となり、残保留1回のジャッジメントに挑む。

〈STEP.3〉ジャッジメント

ジャッジメント成功でEXTRA500発を獲得!
大成功ならさらに1500発+α!

【注目ポイント】

〈特徴〉

  • 6段階の設定搭載機
  • 遊タイムは非搭載
  • 入賞約8.3個/分(始動効率は一般的な機種と比較し約1.4倍)
  • BIGは1500発+α、REGは500発で終了
  • ワープ上からスタート入賞までクギが無いぐるぐるクギナイン!

【評価】

基本的にヘソ到達までにクギがなく、設定による出玉調整を目的として作られた台。
ラウンド振り分けを見ると、仕様が少し特殊です。

簡単に説明すると、初当り時は約50%(設定1)でBIGとなり1500発を獲得。
その後、残り保留1個で10%の時短当りを引く事が出来れば更に1500発。
90%の時短無し当りを引くと500発を追加して終了。

要するに、REGなら500発で終了、BIGなら最低2000個、BIGの最後の当りで10%の方を引ければ3000個+αという事ですね。

高設定は直当り確率が優遇されているので、振り分けも優遇されBIG比率が高くなります。

通常時は、ぐるぐるクギナインの効果で1000あたり約30回転ちょい回る模様。
クギが無いのでここは調整不可のはずですが、ネカセ等で渋くするホールがあるのかどうか気になる所。

Aタイプパチンコは、牙狼コレクションが既にチャレンジし散った領域というイメージですが、どういった評価となるのか気になります。

 

 

回る台なら勝てる?

あなたは、今回の新台のスペックを見て、どのように思いましたか?

 

 

読者1
これだけ回る台なら、さすがに勝てるやろ!
“読者2”
回れば回るほど勝ちやすいから、これは神台だな!
“読者3”
高設定をつかめば、難なく勝てそうだな!

 

 

おそらく、このように思った人が多いのではないでしょうか?

 

 

たしかに、「完全確率」「ボーダー理論」を信じている人からすれば

そう思っても仕方がないかもしれません。

 

 

しかし、ここでよく考えて欲しいのですが

その理論で、これまで勝ってきた人は一体世の中にどれだけいるのか

あなたは知っていますか?

 

 

正確な数は把握していませんが、おそらく1%もいないでしょう。

 

 

「確率は、いつかは収束するから」

「ボーダーを越えれば勝てる!」

このように思って打っても、その想いが現実になることはほとんどなく

勝つことよりも負けることのほうが多い人が、ほとんどのはずです。

 

 

パチンコで勝ちたいのなら

「完全確率」「ボーダー理論」と言ったものを

頭から切り離して考えてみましょう。

 

 

そうしなければ、あなたはいつまで経っても

パチンコで勝ち越すことができない生活を続けることになりますよ!

 

 

完全確率やボーダー理論を信じて打って、一生勝ち越すことができないパチンコを続けるのか

パチンコで勝つための本当の理論を信じて打って、今後ずっと負け越さないパチンコを続けるのか

全てはあなた次第ですよ٩( ‘ω’ )و

☝️その他の新台情報はココをプッシュ!

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』