【パチンコ実践】北斗無双3!期待値に期待はダメ、絶対!〇〇に期待せよ!

MerryXmas!笑

 

 

クリスマスなので、それっぽい挨拶から始めてみました( ̄▽ ̄)

 

 

まぁ僕には関係ないことですが・・・( ;∀;)

 

 

さて早速本題に入りますが、今最もホットな機種

「P真・北斗無双 第3章」が導入されて2週間経ちましたね!

 

 

あなたは、もう打ちましたか?

 

 

打たれた方は、どんな結果となりどんな評価を持ちましたか?

 

 

ちなみにHEROマルは、先日実践してきましたが

初打ちでも楽しめた実践となりました!

 

 

 

ネットでの評価を見る限りでは、賛否両論ありましたが

その中でも「期待値が高い」という評価が多かったようです。

 

 

ここで言う「期待値が高い」というのは

最近導入された遊タイム搭載機種の中で、比較的遊タイムの恩恵が強力だということです。

 

 

しかしHEROマルは、この「期待値」という言葉

あまり、というかほとんど信用していません。

 

 

その理由の解説と共に今回は、パチンコでもよく聞くようになった「期待値」についてを

「北斗無双3」の実践報告も含めてお話ししていこうと思います!

 

 

P真・北斗無双第3章の期待値

そもそも、「この機種の期待値はどれくらいあるのか」についてですが

この機種の遊タイムは、低確率時に949回転回すと発動するそうです。

 

 

そして遊タイム突入時にすれば、「大当り当選+真・幻闘RUSH突入」がほぼ確定するので

その恩恵はかなり大きいと評されています。

 

 

ちなみに、遊タイム突入時の期待獲得玉数は

「約6200個」なので、約2万円ほどをゲットすることが期待できるそうです。

 

 

この「期待値」は、天井に近ければ近いほど

その値は高くなって負けにくくなるらしいですが・・・

 

 

HEROマルは、そうはならないと思います。

 

 

なぜなら、天井に到達してもその期待値通りになることがほとんどないからです。

 

 

実際に、天井まで打ち込んだことがある人なら分かるかもしれませんが

大概は、単発だったり数連で終わったりしませんか?

 

 

HEROマルも過去に一度だけ、パチンコで天井狙いをしたことがありますが

時間がかなりかかった上に、結果も負けてしまうという最悪な事態となってしまいました。

 

 

「パチンコの期待値」については、過去にお話ししたことはありますが

「期待値」というのは、あくまで「理論上の期待値」であって「事実上の期待値」ではないんですよ。

 

 

計算上ではそうなったとしても、実際にはその通りにならないことがほとんどのはずです。

 

 

多くの人は、この事実に気づいていないから

「期待値」という、いかにもそれっぽい内容に騙されてしまうのです。

 

 

 

しかも、もっとも残念なのは

『期待値がある台を打ったのに負けた』結果に対して

「結果は負けたけど、期待値が取れる稼働ができたし仕事量は積んだから、負けたのは運が悪かっただけなんだ。」

このような最もらしい言い訳をしている人です。

 

 

負けた理由を「運」という、不確定要素にしている時点で

その人は、この先勝っていくのはかなり至難の業でしょう。

 

 

HEROマルは、「期待値」ではなく

もっと違う部分を見て、打つ台を選ぶようにしています。

 

 

 

それが何なのかについては

この後にお話しする実践内容をお話ししてからお答えしましょう。

 

 

北斗無双3実践!〜稼働内容と結果〜

実践したのは、15時過ぎくらいです。

 

 

この日は、前日に新台入替があったので

そちらの方にお客が流れていたおかげで

「北斗無双3」が数台空いていました!

 

 

その中でも、特にHEROマルが今打ち頃だと思える台があったので打ってみることに!

 

 

そして、投資5kで演出が騒がしくなります。

 

 

保留入賞時に「SHOCKフラッシュ(白)」が入ると、該当保留の演出になると

けたたましい音が鳴り響きます!

 

 

そう、「キリンフラッシュ」です(゚ω゚)

 

 

しかし、その後は特に熱い演出もなく「世紀末決戦リーチ」に発展します。

 

 

若干不安に思いましたが、その不安を吹き飛ばす演出がこの後起こりました!

 

 

そう、「キリンカットイン」です( ゚д゚)

そして、もちろん結果は・・・

ですよねo(^▽^)o

 

 

そして、この後の「幻闘決戦」では、ファイナルバトルまで持ち越されましたが

大将のマミヤが、難なく敵を倒してくれましたo(^▽^)o

 

 

やっぱりマミヤは頼りになりますね!

(※キャラの選択で、優劣が変わることはありませんけどね)

 

 

ここからお楽しみの「真・幻闘RUSH」は、キリンボタン連発の実践となり

最終的には

惜しくも、万発に届かない結果となってしまいました(^◇^;)

 

 

なので、欲張りなHEROマルは

この台をやめて、他の台でもう少し出玉を稼ぎに行きました!

 

 

すると、新台導入されていた「P大海物語4」を打って

2連で終わってしまいましたが3000発ほどゲットできたおかげで

合計で万発を超えることができましたo(^▽^)o

 

 

○稼働結果

総投資 1,750玉

総回収 10,533玉

収支 +8,783

○今回の実践の感想

北斗無双3で思ったより伸びない結果とって欲張った結果、ギリギリ万発越えの出玉にすることができました!
今回実践した機種は、どちらも遊タイム搭載機種ですが、遊タイムではないところを狙ったおかげで今回勝つことができました!
遊タイム?期待値?そんなの全然関係ありませんね( ̄▽ ̄)

 

 

期待値に期待はダメ!絶対!

今回の実践内容を見て、あなたはどのように感じましたか?

 

 

HEROマルは今回打った台は、どちらも全然ハマっていないところでした。

 

 

 

ネットにある「期待値」のところでいえば、マイナスになるところだったでしょう。

 

 

なのになぜ、HEROマルはプラスにすることができたのでしょう?

 

 

それは、HEROマルは

期待値ではなく、もっと別のところに期待したからです。

 

 

それが、パチンコの本質です!

 

 

期待、という表現は違うのかもしれませんが

HEROマルは、これを基準に台を選ぶようにしているので

毎回、期待値以上の成果を出せています!

 

 

そのパチンコの本質

POS(パチンコオンラインスクール)

で学ぶことができます。

 

 

あなたはいつまで、期待できない期待値を追い続けるつもりですか?

 

 

結果が伴われない期待値を追って、ずっと期待値以上の結果を出せずにいるのか

結果が伴う本質に期待して、今後ずっと期待値以上の結果を出し続けるのか

全てはあなた次第ですよ٩( ‘ω’ )و

☝️その他の稼働記事はココをプッシュ!

HEROマル
公式LINE@


HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』