【パチンコ新台実践】Pゴルゴ13疾風ver.!超速の出玉速度を体感⁉︎

先日、話題の新台が大量導入されていましたね!

 

 

「Pルパン三世〜復活のマモー〜」

「Pとある魔術の禁書目録」

「P結城友奈は勇者である(ゆゆゆ)」

などなど、導入前から期待されていた機種ばかり!

 

 

その中で最近、唯一打つことができた

「Pとある魔術の禁書目録」を実践してきましたが

とても楽しい実践となりました!

 

 

さてそんな中、今回実践した機種は

Pゴルゴ13疾風ver.」になります!

 

 

この新台も、あることで話題になっていました。

 

 

それは、「源さん並の出玉速度がある」ということ!

 

 

今、どのホールでも話題となっている

「P大工の源さん 超韋駄天」は

出玉速度が、時速4万発を超える!」とありますが

それと同等となれば、そりゃ話題になりますよね。

 

 

さてHEROマルは、今回の実践で

その出玉速度を体感することはできたのでしょうか?

 

 

今回は、パチンコの新台実践をメインにお話ししていこうと思います!

 

 

『Pゴルゴ13疾風ver.』のスペック

まずその前に、『Pゴルゴ13疾風ver.』のスペックですが

前回書いた記事でお話ししていますので、詳しくはそちらをご覧ください!

 

 

「RUSHに突入した時の瞬発力が最大の売り」の今回の新台ですが

あなたは、このスペックを見てどのように感じましたか?

 

 

「一撃性能が高いから、勝てそう!」

「RUSHに突入すれば、源さん並の出玉が期待できそう!」

もしかして、このように感じたのではないでしょうか?

 

 

たしかに、スペックだけ見れば

そのように感じるのかもしれません。

 

 

しかし、新台の紹介記事でもお話ししましたが

パチンコは、スペックが高ければ勝てるものではありません!

 

 

また、「RUSHに突入すれば…」とありますが

それは同時に、「RUSHに突入しなければ勝てない」ということも言えるわけです。

 

 

しかも、たとえRUSHに突入しても

勝てない可能性も十分あります。

 

 

まぁ今回の新台は、最低でも4500発はもらえるので

それ以上の投資をしなければの場合ですが(・・;)

 

 

また今回は「遊タイム」が強力なので

そこまでひどい負け額にはならなそうですが

それと勝てるかどうかは、また別の話です。

 

 

パチンコは単純で

収支がプラスにならなければ、投資した以上に回収額が少なければ負けですからね。

 

 

せっかくパチンコを打つのなら、勝って楽しみたいじゃないですか!

 

 

それが新台なら尚更です。

 

 

負けて嫌な思いをその機種に持つより

勝って良い思いを持ちたいですよね!

 

 

さて、今回HEROマルは

今回の新台で、どのような思いを持つことになったのでしょうか⁉︎

 

 

この後、お話ししていきます。

 

 

新台実践!〜稼働内容と結果〜

実践したのは、夕方の4時ごろでした。

 

 

新台が導入されて1週間以上経った頃でしたが

この日でも、まだ新台が盛り上がりを見せていました!

 

 

HEROマルも、もちろん様子を見にいったんですが

ほとんどのシマは満席に近い状況で

空いてもすぐ席が埋まってしまうような状況でした(^◇^;)

 

 

「これは、空くのを待つしかないかな〜」

そう思って、新台のシマを離れようとしたら

目の前で、HEROマルが座りたかった席が空いたのです!

 

 

すかさず台を確保して、実践を試みます!

 

 

しばらく打ってみた感じでは

演出は割とシンプルで、あからさまな演出はない感じだったので

「ストレスなく打てる機種だな」という印象でした。

 

 

そうして打ち続けると

投資11.5kで、演出がざわつき始めます。

 

 

入賞時に筐体の「眼光・赤+赤枠フラッシュ」が入り

アタッシュケース保留となります。

 

 

そして変動開始時には、「ボタンバイブ予告」が入ると

擬似3連して、テンパイ後に「激アツだ!」ボイスが入り

「脱獄リーチ」に発展します。

 

 

このリーチが最後まで発展すると

アタッシュケース保留が開いた、その中身がなんと

「ゴルゴインパクト」でした!

しかし「狙撃率60%」と、微妙な結果に(・・;)

 

 

保留は、「ゴルゴ13保留」となって

発展先は、ゴルゴSPリーチの「テロリスト狙撃リーチ」となります。

なんとも言えない展開で、若干不安に思いましたが

最後の当落演出が、その不安を一気に消し去りました!

 

 

その演出が、コレです!

超激アツの「有罪Vコン」演出ですo(^▽^)o

 

 

もちろん、結果は

ですよね〜( ^∀^)

 

 

しかし、ここからが本当の勝負です!

 

 

確変突入チャレンジ「BIG SNIPE3000チャレンジ」で

HEROマルは「殲滅チャレンジ」を選択。

 

 

気になる結果ですが

残念ながら、ここでは確変をゲットできず

「リベンジボーナス」となってしまいます( ;  ; )

 

 

「通常かよ〜」と残念に思っていると

ラウンド消化中に、「ラストチャンス」なる演出が入り

ボタンを押すと、まさかの大当りです(゚ω゚)

「実は確変取ってました〜」というサプライズでした٩( ᐛ )و

 

 

いやぁ、こういうサプライズなら大歓迎ですね!

 

 

3000発のラウンドを消化したところで

また「BIG SNIPE3000チャレンジ」へと突入します。

 

 

さっきは、「殲滅チャレンジ」を選んだので

次は「一撃チャレンジ」を選んでみました。

 

 

この演出は、ゴルゴの名言と共に期待度を高めていくタイプで

%が上がっていくのをじっと待つ感じが

緊張感があって、とてもドキドキしました。

 

 

期待しながら待った結果が、なんと

「期待度59%」と、微妙な結果に(・・;)

 

 

「これは難しいかな〜」と思っていたら、なんと

「引いちゃうんすよね〜w」と、ス○パチの演者さんのセリフが

脳内に浮かんでしまいました(笑)

 

 

しかし「この調子なら、次もイケるかな♪」と調子に乗った結果

あっという間に終わってしまいました( ̄◇ ̄;)

 

 

○稼働結果

総投資 2,875玉

総回収 7,377玉

収支 +4,502玉

○今回の実践の感想

収支としては微妙な結果で終わりましたが、プラスにしながら新台を楽しめたのでよかったです!
体感上、演出が若干長いので源さんほどの出玉速度とは思えませんでしたが、連チャンしまくればその考えが変わるのかもしれませんね。
次の実践では、その考えに変わるような稼働にしたいなと思います。

 

 

源さん並の出玉速度なら勝てる?

今回の実践でも、初打ちの新台で無事勝つことができました!

 

 

HEROマルが、なぜこんなにも

毎回勝っている報告ができているのか

あなたは分かりますか?

 

 

「出玉速度が、源さん並だから?」

「遊タイムが強力だから?」

「一撃性が高いスペックだから?」

 

 

残念ながら、どれも不正解です!

 

 

その理由は、HEROマルの実践内容を見れば一目瞭然ですよね。

 

 

巷でよく聞くその理由も、パチンコで勝てる理由には当てはまらないのです!

 

 

じゃあ、どんなことがパチンコで勝てる理由になるのか?

 

 

それは、根拠と実績のある方法で実践することです!

 

 

その方法とは

パチンコの本質に基づいた立ち回り法

になります。

 

 

ただ適当に台を選んで打つ方法では

ほぼ100%運勝負となってしまいます。

 

 

そうなると、ほとんどの人は負け越す結果となってしまいます。

 

 

パチンコで勝ちたいのなら

10%の才能と80%の努力と10%の臆病さが必要

運に頼る必要性は全くありません!

 

 

それは、本質を知るとわかってきます。

 

 

あなたはいつまで、運に頼った方法でパチンコをするつもりですか?

 

 

運に頼った方法でパチンコをして、ほぼ100%負け越してしまうのか

運に頼らない根拠と実績のある方法でパチンコをして、限りなく100%に近い勝率で勝ち越していくのか

全てはあなた次第ですよ٩( ‘ω’ )و

☝️その他の稼働記事はココをプッシュ!

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』