【パチンコ実践】仮面ライダー轟音で遊タイムを狙えば本当に勝てる?

世間では、今週末は4連休ですが

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

コロナもだんだん落ち着いてきたことから

旅行や里帰りなどしている方も、中にはいると思います。

 

 

ちなみに僕は、金曜の夜に交通事故に遭いまして

幸い体は軽症で済んだものの、車は修理不可能な状態になってしまい

連休前に、最悪な状況になってしまいました・・・

 

 

まだ買って半年しか経ってないのに〜(ToT)

 

 

まぁ、また頑張って稼いで

もっといい車を買おうと思います!

 

 

そんな思いがある中、今回も

パチンコの実践をしてきました!

 

 

実践した台は、今大人気の『P仮面ライダー轟音』です!

 

 

 

今回は、いつもと違う狙い方をしてみましたので

いつもとは違う結果となってしまいましたが

はたして、一体どんな稼働内容となったのでしょうか?

 

 

今回は、パチンコの実践内容をメインにお話ししていこうと思います!

 

 

『P仮面ライダー轟音』の遊タイム狙いはアリorナシ?

『P仮面ライダー轟音』と言えば、一番注目されているのが

「ST後の時短」と「遊タイムの恩恵」でしょう!

 

 

「ST後の時短」とは、もしSTが終わっても

その後に時短がある可能性がある、ということです。

 

 

時短になってしまうので、当たる確率はSTの時より低くなってしまいますが

「STを駆け抜けても、時短がつく可能性がある!」というのは

安心感があって、いいのかもしれませんね!

 

 

そして、「遊タイムの恩恵」ですが

今まで導入されてきた遊タイム付きの機種は

遊タイムに達しても、大当りするだけで確変に必ず入るわけではないので

あまり、遊タイムを狙うメリットがないように感じられていました。

 

 

しかし、『P仮面ライダー轟音』の遊タイムの恩恵は

「ほぼ100%当たって必ずSTに入る」という強力なものとなりました!

 

 

STの内容も、「80%が10Rで、継続率が83%」という強力なSTになっているので

今回の機種は、遊タイムを狙うメリットが大いにある、と思われているようです。

 

 

たしかに、そのスペックだけを見れば

「遊タイムを狙えば勝てる!」と思うのも、無理はないのかもしれません。

 

 

しかし、スペックの内容だけで判断して打っても勝てないのは

あなたも、よくわかっていますよね(・_・;

 

 

93%の継続率があるのに、単発で終わったり・・・

80%も10Rの割合があるのに、一度も引けなかったり・・・

こんなことが、普通に起こっていませんか?

 

 

このようにパチンコは、スペック通りになることなんてほとんどありません。

 

 

それなのに、強力な恩恵がある遊タイム付きの機種だからと言って

安易に狙って、勝てるものなのでしょうか?

 

 

そんな考えがある中、今回HEROマルは

最初から遊タイム狙いで立ち回ったわけではありませんが

結果的に遊タイム狙いになった実践を先日してまいりました!

 

 

さて、一体HEROマルはどんな実践結果となったのでしょうか?

 

 

『P仮面ライダー轟音』を遊タイム狙いで打った結果⁉︎

実践したのは、金曜の16時頃のお話です。

 

 

明日から4連休ということもあって、いつもより

若干人が多いように感じた日でしたが

いつも通りホール内を見て回っていると

今打っても勝てるような台が少ないように思えました(^◇^;)

 

 

ただ、『P仮面ライダー轟音』のシマに

「これならちょっと打ってみてもいいかな〜」と思える台が空いていたので

打ってみることにしました!

 

 

しかし、しばらく打ってみても

最初は、当たりそうな演出は来ていたものの

その後は、かなり静かな状態になってしまったのです(゚o゚;;

 

 

「うーん、この台は違ったかな〜」と思い、台を離れようとしたんですが

回転数を見ると、もうすぐ遊タイムに届く範囲内にあることに気づいたんです。

 

 

HEROマルは、いつもは遊タイムを狙うような立ち回りはしていないんですが

今回は、実験的な意味も込めて遊タイムに到達するまで打ってみることにしました!

 

 

 

そうすると、案の定遊タイムに達するまで

当たりそうにない演出ばかり起こり、無事に遊タイムに到達しました。

遊タイムに到達すると、「時短1200回」の右打ち状態に突入し

残り800回くらいになった辺りで、初当たりを獲得しました!

しかし、この時点で投資額はかなりかさんでしまいました(゚o゚;;

 

 

投資額は27.5kなので、まくるには

7000発以上の出玉が必要になります。

 

 

 

投資した額以上の出玉を出せるかどうか不安に思う中

STを突入すると、順調に当たりを積み重ねていきました!

が、結果はなんと6連で終わってしまい

まくることさえできない結果となってしまいました・・・

(出玉ではプラスですが、換金率の関係でマイナスの結果となりました。)

※リザルト画面が上手く撮れなかったので、画像はありませんm(__)m

 

 

○稼働結果

投資 6,875玉(27,500円)

回収 7,131玉(25,000円)

収支 +256玉(ー2,500円)

○今回の実践の感想

結果は換金率の関係でマイナスの結果となってしまったので、完全に失敗した立ち回りでしたね。
2時間以上かけたのにこの結果では、不甲斐ないと言わざるを得ないでしょう。
やはり、遊タイム狙いは時間効率が非常に悪いと、実践してみてよく分かりました。

 

 

『P仮面ライダー轟音』の遊タイム狙いは勝てる?

結果的に今回の実践では、マイナスの結果となってしまいましたが

もしかたら、打つタイミングによってはプラスにできることがあるのかもしれません。

 

 

それを世間では「期待値」と呼ばれていますが

このような天井がある機種は、打つ回転数によって期待できる値が変わってくるそうです。

 

 

ちなみに、『P仮面ライダー轟音』の天井期待値は

低確率480Gからが狙い目だそうです。

 

 

それくらいでやめている台があれば、期待値があるそうですが

はたして、そんな台がごろごろと落ちているものでしょうか?

 

 

マイホールで見ても、ほとんどの台はST後即ヤメしていたり

回されていても、100〜200G程度です。

 

 

お店側も、ハイエナ対策として遊タイム数を表示していますから

そうそう落ちていることはありません。

 

 

また、もし運よく期待値が取れる台を確保できたとしても

期待値通りにならないことの方が多いですし、時間もかなりかかってしまいます。

 

 

そんな時間効率の悪い方法が、本当にパチンコで勝てる方法なのでしょうか?

 

 

HEROマルなら、もっと時間効率よく稼げる方法で立ち回りますね!

 

 

今回は、実験的にあえて遊タイムを狙ってみましたが

どうみても効率が悪い立ち回り方だなと、やってみてかなり損した気分になりました。

 

 

パチンコで稼ぎたいのなら、もっと時間効率を意識するようにしましよう!

 

 

そうすれば、「遊タイム狙い」という立ち回り方が

どれだけ時間を無駄にしているのか、理解できてくるはずです。

 

 

今の時代、時間の使い方がかなり重要になってきていますからね。

 

 

あなたも、もっと「時間」を意識して立ち回ってみてはいかがでしょうか?

 

 

時間効率を意識せずに、遊タイムを狙って時間もお金も無駄にしていくのか

時間効率を意識して、立ち回り方を変えて時間もお金も有効に活用していくのか

全てはあなた次第ですよ٩( ‘ω’ )و

☝️その他の稼働記事はココをプッシュ!

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』