パチンコで脳汁が出る瞬間を何度も味わえる⁉︎その方法を紹介します!

あなたは、『脳汁』という言葉を

知っている、または聞いたことはありますか?

説明すると?
『脳汁』とは・・・
脳内麻薬のことを指す。脳内麻薬にはエンドルフィンの他に、アドレナリンやドーパミンといったものがある。
これらが分泌されると、「嬉しくなる」「興奮する」「背筋がゾクゾクする」などの効果が現われる。

 

 

普段、パチスロ動画をご覧の方なら

よく耳にするかと思いますが

「今脳汁出たわ~」「脳汁がやばい!」などのことを

ライターさんが、よく言ってますよね?

 

 

パチンコやスロットでは、普段の生活では味わえない

『脳汁が出る瞬間』を味わえる場面が、多くあります。

 

 

そのため、パチンコやスロットをする人の中には

この『脳汁が出る瞬間』を味わうために

大金をはたいてまで、する人もいるくらいです。

 

 

さて、今回はタイトルにもあるように

そんな『脳汁が出る瞬間』を何度も味わえる

夢のような方法を見つけたので、この記事を読んでくれた人限定で

お話ししようと思います!

 

 

脳汁が出る瞬間

あなたは、パチンコやスロットを打っていたら

『脳汁が出る瞬間』って、どんな時に味わっていますか?

 

 

これは、人によって反応する場面が異なったりするので

一概に同じだとは思いませんが、多くの人は

以下のような場面で、脳汁が出てしまうそうです🔻🔻

 

 

脳汁が出る瞬間
  • 当たりの確定音が鳴り響いた時
  • 信頼度が高い演出が出た時
  • フリーズや全回転などのプレミアが出た時
  • 一撃で大量上乗せや爆連した時
  • 熱いリーチをハズした時や確変が終わった時に、復活演出が出た時
  • 大勝ちできた時

 

 

以上のように、滅多に見れない演出

大連チャンをする場面に出会えた時には

嬉しくて、ついニヤニヤが止まらなくなってしまいますよね( ̄∇ ̄)

 

 

この瞬間は、何度味わっても飽きないですし

味わえるのなら、何度だって味わってみたいものですよね!

 

 

微量ならいつでも出せるが、多量は苦痛が必要

実は、この『脳汁』は『分泌量』によって

その快感の差が、大きく異なるようです。

 

 

ちなみに、微量であれば

いつでも誰でも、カンタンに分泌させることができます!

 

 

その方法とは

「楽しいことを考える」「甘いものや、脂っこいものを食べる」

これらをすれば、エンドルフィンが分泌されるとか!

カンタンかw∑(゚Д゚)

 

 

しかし、もっと大きな快感を求めるのであれば

極度の苦痛が必要で、それを感じれば感じるほど

その見返り(快感)は、大きくなるそうです。

 

 

パチンコやスロットで、極度の苦痛といえば

代表的なのは、大きくハマった時でしょう(^◇^;)

 

 

たしかに、大ハマりした後に、大連チャンして逆転勝ちできた時は

快感が一気に押し寄せてきて、めちゃくちゃ興奮しますもんね( ^∀^)

 

 

 

余談:パチンコやスロット以外にも、脳汁を出す方法がある

ちなみに、パチンコやスロット以外でも

脳汁をカンタンに出す方法もあるようです。

 

 

それは、『筋トレやランニング』だそうです。

 

 

ポイントとしては、苦痛が関連しているからだとか。

 

 

多くの方は、『ランナーズハイ』

という言葉をご存じかと思います。

説明すると?
『ランナーズハイ』とは・・・
長時間走り続けることで気分が高揚していき、苦痛を感じなくなる現象のこと。

 

 

研究によると、脳内で分泌されるエンドルフィンの分泌量は

運動によって増加するということが分かっています。

 

 

さらに、筋トレやランニングは

継続することで効果というものを実感できる、という利点もあります。

 

 

例えば、以下のような体験のことです🔻🔻

  • 「体重計に乗ったら、前より3キロも痩せた!」という効果を実感した。
  • 今まで持てなかった重さを、持ち上げられるようになった!
  • 最初は無理だった距離を、休みなしで完走できるようになった!

 

 

こうした達成感もまた、エンドルフィンの分泌に作用するものなのでしょう。

 

 

脳汁は、ギャンブル依存にも関連している

パチンコやスロットを

やめたくても、やめられない状態(ギャンブル依存症)にある人は

この『脳汁』が大きく関連している、と言われています。

 

 

どのように関連しているのか

分かりやすく説明すると

脳汁は、分泌されると、受け皿(受容体)に溜まります。

 

 

分泌量が多いと、この受け皿も順応して大きくなります。

 

 

しかしこの受け皿は、大きさに上限はないですが

元の大きさに、戻ることはありません。

 

 

そして、しばらく脳汁の分泌がないと

脳は、「脳汁ガタリマセン・・・」と、脳汁を求めてくるのです(゚o゚;;

 

 

そうなると、またその受け皿を溜めようと

脳汁が分泌する行動を、起こしてしまいます。

 

 

これを繰り返すから、ギャンブルをやめられなくなってしまうのです。

 

 

これは、ダイエットで何度も失敗する人にも、同じことが言えます。

 

 

一度味わった快感は、なかなか忘れることができないので

同じような失敗を何度繰り返しても、同じことをしてしまうのは

仕方がないことなのかもしれません。

 

 

同じ失敗を繰り返さなくても、脳汁を何度も味わえる方法

前置きが、長くなってしまいましたが

ここで、パチンコやスロットで『脳汁が出る瞬間』を

何度も味わうことができる方法を、ご紹介します!

 

 

しかもこの方法は、ギャンブル依存症のように

毎回苦痛を伴う必要がありません!

 

 

その方法とは

勝つチャンスをつかめるようになる

ということです。

 

 

詳しく説明すると、そもそも

パチンコやスロットで、脳汁が出る場面が多い台は

その分、勝てるチャンスが多い台と言えます。

 

 

そのチャンスを、つかみとれるようになれば

自然と『脳汁が出る瞬間』に、多く出会えるようになります。

 

 

更には、大きく勝ってお金を稼げるようにもなります!

 

 

その『勝てるチャンス』を、つかめるようになるためには

パチンコの本質を知る必要があり、HEROマルはそれを

POS(パチンコオンラインスクール)

で、学ぶことができました!

 

 

もちろん、この本質を学ぶためには

最初に、ある程度苦痛を伴う必要がありますが

一度学んでしまえば、その苦痛を2度と味わうことなく

『脳汁が出る瞬間』ばかりを味わうことができます!

 

 

ただ、そうなってくると

勝つことが当たり前になって、あまり脳汁が

分泌されないことになるかもしれませんが

毎回苦痛を伴って、負けてばかりになるよりかは幾分マシですよね(^◇^;)

 

 

あなたは、どのような方法で

『脳汁が出る瞬間』を味わいますか?

 

 

大ハマりをくらって、ごくまれに逆転勝ちできるような方法をとるのか

毎回苦痛を伴うことなく、毎回勝てるような方法をとるのか

全てはあなた次第ですよ٩( ‘ω’ )و

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』