パチンコをすると社会の底辺になるって本当?原因は本当にパチンコなのか?

あなたは、以下のようなことを聞いたことはありませんか?

 

 

パチンコに対する偏見
  • 「パチンコなんてするから、社会の底辺まで落ちてしまうんだよ!」
  • 「パチンコ店は、犯罪の温床なんだから、近寄ったら危険だ!」
  • 「パチンコは、底辺製造機なんだから、早く閉め出せよ!」

 

 

パチンコをする人や、パチンコ店で働く人に対して

このようなひどい言い方を、ネットや雑誌で書かれているそうです。

 

 

特に、「新型コロナウイルス」の影響で

その内容は、さらに過激さを増して

パチンコ業界は、世間から袋叩きにされていました。

 

 

たしかに、パチンコをしている人が

借金や依存症で、苦しんでいることが多いのは事実ですから

そのように言われても、仕方がないことなのかもしれません。

 

 

しかし、本当にその原因は

『パチンコ』にあるのでしょうか?

 

 

パチンコをするから、社会の底辺になるのではなく

もっと別のところに、原因があるのではないでしょうか?

 

 

今回は、そんな『パチンコの偏見』についてお話ししていこうと思います!

 

 

パチンコをすることで、社会の底辺になるわけではない!

結論から言いますが、タイトルにもあるように

パチンコをすることが、社会の底辺にまで落ちることになる直接的な原因ではありません!

 

 

しかし、パチンコをしている人が

実際に、底辺まで落ちてしまうことが多い

という、れっきとした事実はありますので、完全に否定はできませんが

少なくとも、パチンコをすることが原因ではないことは言えます。

 

 

その理由が、いくつかありますので

順にご説明していきましょう!

 

 

パチンコにハマりすぎた結果だから

これは、パチンコに限らない話ですが

どんなことでも、人は何かにハマってしまう(夢中になる)ことがありますよね。

 

 

それが、人によっては

スポーツだったり、ゲームだったりします。

 

 

それにハマってしまう(夢中になる)と

見境がなくなったり、それ以外考えなくなることも、時にはありますよね。

 

 

それが、パチンコでは

『お金』に直結することになるので

『パチンコ依存症』が、社会問題にまで発展したわけです。

 

 

しかし、『お金に直結する』ことは

何もパチンコだけではなく、全てのギャンブルにも言えることですよね。

 

 

なぜ、パチンコにだけ

こんなにも、批判が多いのでしょうか?

 

 

それは、昔からパチンコが

国民の身近な娯楽という立ち位置にあったからです。

 

 

公営ギャンブルである、競馬や競輪よりも

圧倒的に競技人口が多い『パチンコ』だからこそ

メディアが、「パチンコは、社会の底辺を作り出している」ということを強く出すことで

世間に、そのイメージが作り出されてしまったのです。

 

 

メディアは、記事や視聴率になることなら

メディアの都合がいいようにして、何でも作り出していきますからね。

 

 

つまり、そんなイメージと依存症によって

パチンコをすること自体が悪いことになっているのです。

 

 

しかし、もしそれが本当なら

パチンコをする全ての人が、社会の底辺層になるわけですが

決してそんなことはありませんよね!

 

 

パチンコをしている人でも

仕事も家庭も上手くいっている人がいれば

パチンコのおかげで、人生が楽しくなった人もいるわけです。

 

 

実際に、そんな人を僕は知っていますし

HEROマル自身、パチンコのおかげで

楽しい人生を送れているわけです( ^∀^)

 

 

ただ、その中の一部の人が

自制心を上手くコントロールできなくて

パチンコにハマってしまい、借金をしたり家庭が壊れたりするんですが

そこまでなる人は、ほんの一部です。

 

 

実際には、メディアが言うほど

そんな人が、たくさんいるわけではないのです。

 

 

つまり、パチンコをすることで社会の底辺になるのではなく

パチンコにハマりすぎてしまうことが、原因だったんですね!

 

 

パチンコで負け続けてきた結果だから

また、それを言えば『パチンコで負け続けてきた』ことも

社会の底辺になってしまう原因と言えますよね。

 

 

パチンコは、勝ち方を知らなければ

勝つことよりも、負けてしまうことが圧倒的に多いギャンブル

になってしまいます。

 

 

よく雑誌やネットに書かれている

誰でも見れてしまう情報だけで勝負しても

それでは、ただのギャンブルになってしまうので

パチンコユーザーの9割が負けていることになっているのです。

 

 

 

メンタリストのDaiGoさんが、言っていたことですが

「ニュースなどの誰でも知れてしまう情報には、情報操作されている可能性が高い」

ということがあるように、テレビやニュースの情報には

あまり信憑性がないことが言えるわけです。

 

 

「みんなが同じことを言っている(知っている)ことは正しい」みたいな

そこに何の正しい根拠がなくても、「みんながそう言うから」というような理由だけで

勝手に決めつけられてしまっている現状です。

 

 

それじゃあ、多くの人が

パチンコで負けてしまうのも、無理はないですよね。

 

 

だって、それが皆さんの常識なんですから。

 

 

「パチンコは、負けて当たり前」

「パチンコで、勝ち続けることはできない」

そんなことが、皆さんの頭から離れないから

いつまで経っても、パチンコで負けることから抜け出せないのです。

 

 

そういった抜け出せない人が

社会の底辺にまで落ちてしまうだけであって

パチンコ自体に、問題や原因があるわけではないんですよ。

 

 

パチンコで、社会の底辺にならないためには?

これらを勘違いしている人が多いから

いつまで経っても、パチンコのイメージがよくならないわけです。

 

 

パチンコをすること自体は、何も悪くもダメなことでもなく

その人たちが、パチンコで負け続けて泥沼にハマったことが

社会の底辺になる、直接的な原因なんです。

 

 

では、そうならないためにはどうしたらいいのか

おそらく、ほとんどの人はもうお分かりですよね!

 

 

そう、それは

パチンコで勝てるようになる!

こうなれば、何も問題はないですよね。

 

 

読者1
いやいや、そう簡単になれるわけないから。

こう言うと、このように思ってしまいますよね(^◇^;)

 

 

たしかに、パチンコで勝つことは簡単ではないですし

それを継続的にすることは、至難の業です。

 

 

しかし、簡単ではないことですが

個人の努力次第では、それが現実になることも

事実としてあるんです!

 

 

その事実の証明としては

これまでのHEROマルの稼働記事を見ていただくか

稼働報告グループに参加していただければ

分かるかと思います!

注目記事‼︎
HEROマルの稼働記事については
下記の記事でお話ししています🔻🔻

☝️その他の稼働記事はココをプッシュ!

 

 

パチンコで、継続的に勝っている人がいる時点で

個人の実力で勝っていくことは、不可能ではないと言えますよね。

 

 

最後に、もう一度言いますが

社会の底辺になってしまうのは、パチンコのせいではなく

パチンコで負け続けて泥沼にハマったせいです。

 

 

そういった勘違いをし続けていれば

一生、その泥沼から抜け出せないままになってしまいます。

 

 

その泥沼から抜け出したいのなら

パチンコで継続的に勝っていきたいのなら

まず、その勘違いから直してみてはいかがですか?

 

 

勘違いをしたままパチンコをして、本当に社会の底辺にまで落ちてしまうのか

パチンコに対する偏見を見直して、社会の頂上にまで登りつめてしまうのか

全てはあなた次第ですよ٩( ‘ω’ )و

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』