パチンコ新台【PA新必殺仕置人TURBO】甘デジタイプで登場⁉︎

享楽さんの新台

 

 

PA新・必殺仕置人TURBO(甘デジ)

 

 

昨年の7月に、享楽さんの大人気シリーズ

『必殺仕事人』の新台で一世を風靡した大人気機種

『P新・必殺仕置人』が、今度は甘デジタイプとなって登場します!

 

 

この新台が導入された当初は、P機とは思えないほどの

出玉スピードと出玉感でパチンコユーザーを魅了し

あっという間に大人気機種へと登りつめていました。

 

 

今では、その熱も冷めてチラホラ座られている程度ですが

あの圧倒的なスピード感が頭から離れない人は多いと思います。

 

 

さて、今回そんな大人気機種がスペックが変わり

甘デジとなって登場しますが、前作とは一体どんな違いがあるのでしょうか?

 

 

また、前作のミドルタイプでは勝てなかったが

今作の甘デジタイプなら勝てるのでしょうか?

 

 

今回は、そんな気になる新台のスペックの紹介をメインにお話していこうと思います!

 

 

PA新・必殺仕置人TURBO(甘デジ)】のスペック

※今回、PV動画は公開されておりませんでした。

では簡単に、スペックの説明をしていきますね。

 

 

【台の名称】

PA新・必殺仕置人TURBO

【導入日】

2020年8月3日

【大当たり確率】

1/99.9(低)→1/86.3(高)  の甘デジタイプ

【仕様】

V-ST方式

【遊タイム(天井)】

280回転

【確変割合】

ヘソ(通常時)・・・1%
電チュー(確変時)・・・99%

【ST突入率】

約33%(時短中)

【ST継続率】

約79%

【賞球数】

3&1&2&10/10C

【ヘソ振り分け】

確変1%(3R+ST120回or 通常99%(3R+時短40回)

*払出→3R(300個)

【電チュー振り分け】

確変16.5%(10R+ST120回+時短50回)or 確変33%(10R+ST120回or 確変16.5%(3R+ST120回+時短50回)or 確変33%(3R+ST120回)or 通常0.5%(10R+時短279回)or 通常0.5%(3R+時短279回)

*払出→10R(1000個)

【ゲームフロー】

基本的に初当り時は40回転の時短に突入するので、その間に大当りを引き戻してST突入を目指す時短突破型のゲーム性。

【注目ポイント】

〈今機種の特徴〉

  • 2019年7月に登場したP必殺仕置人の甘デジバージョン
  • 継続率約80%
  • 右打ち中の大当りは50%は約1000発
  • 秒殺V-STがさらに爆速に
  • 新たな演出も多数追加
  • 京楽の甘デジ初の遊タイム機能を搭載
  • 平均TY1460(280回転以降は平均TY2602)

〈遊タイム(天井)〉

低確率を280回転消化すると、時短379回の遊タイムへ突入!
0回転から打ち始めた場合、遊タイムに到達する確率は約6%。
遊タイムに突入し、そのまま大当りを引けない確率は約2.2%。

遊タイムG数 280回転
遊タイム恩恵 時短379回
遊タイム到達率 約5.9%
遊タイムスルー率 約2.2%
MEMO

  • 遊タイムは、大当り間1回のみ。
  • 低確率には、時短中も含む。

【評価】

遊タイム中の大当りは99%でST突入なので、280回転に近い台はかなり狙い目となりそうです。
280回転回せばほぼ当たる、というのは精神的にも優しいですね。

 

 

甘デジタイプなら勝てる?

今回の新台は、人気機種の甘デジタイプとなりましたが

今回だけでなく、これまでの新台でも新機種のスペック違いが後に出ていますよね。

 

 

そのスペックは、だいたい甘デジだったりするわけです。

 

 

そういったスペックが出ると、大概の人は

読者1
前の機種はミドルだからダメだったけど、今度は甘デジだからイケるやろ!

と思ってしまうわけですが、本当にその通りになっていますか?

 

 

実際には、甘デジでさえ勝てない結果に終わってしまっていませんか?

 

 

なぜ、甘デジでスペックが甘くなっているのに

あなたはパチンコで勝てないままなのか?

 

 

それは、あなたがパチンコで勝つためには

スペックで判断するしかないと思っているからです!

 

 

多くの人が、パチンコで勝てない理由を勘違いしていますが

その中でも、この「スペックで勝ちやすさを判断している」ことが非常に多く見られています。

 

 

たとえ、スペックが甘デジになって確率が甘くなったとしても

勝ちやすさも甘くなっているわけではありません。

 

 

たしかに、甘デジになったことで

ミドルよりも当たりやすくなったので

「これなら勝てそう!」と勘違いするのも無理はないのかもしれません。

 

 

しかし、当たりやすくなった分

出玉が少なくなっているわけですから

『 当たりやすい=勝ちやすい 』

という図式は、成り立たないわけです。

 

 

あなたが甘デジで勝つためには

まず、こういったパチンコで勝てない理由を勘違いしないことから

改善していくと良いでしょう。

 

 

甘デジでも勝つためには?

あなたはこれまで、『必殺仕置人』で勝つことはできていますか?

 

 

ちなみにHEROマルは、導入当初でも大勝ちすることができており

その後の実践でも勝つことができています!

 

 

HEROマルが実践報告するスペックは

ほとんどが、現在のMAXにあたる「ミドルタイプ」になっています。

 

 

なぜなら、実践記事でも書いていますが

そのほうが時間効率よく稼ぐことができるからです!

 

 

もちろん、甘デジでも勝つことはできますが

甘デジだと、どうしても出玉数が少なく時間もかかるので

時間効率を考えると、稼ぐ上での選択肢にはなかなか入らないわけです。

 

 

それならば、同じように勝つことができるのなら

だれでも、出玉スピードが早く圧倒的に稼げる「ミドル」のほうを打ちますよね。

 

 

パチンコをする目的は、人それぞれですが

HEROマルは、パチンコでお金を稼ぐためにしています。

 

 

ただ、パチンコを楽しみたいだけなのなら

甘デジを打つのもいいかもしれません。

 

 

しかし、HEROマルは

パチンコで稼ぐことを目的にしつつ、パチンコをより楽しむことも目的にしています。

 

 

同じ「パチンコを楽しむ」でも

全然リーチが当たらず、当たっても単発ばかりな台を打つのと

大当りしまくって、連チャンばかりする台を打つのとでは

全然楽しさが違いますよね!

 

 

甘デジでもパチンコで勝てるようになりたいのなら

HEROマルのように、どんな目的を持ってどのような台を打つべきなのか

あなたのその考えをまず改めることから始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

スペックが甘デジに変わっても負け続けるパチンコを楽しむのか

スペックが甘デジに変わっても勝ち続けるパチンコを楽しむのか

全てはあなた次第ですよ٩( ‘ω’ )و

☝️その他の新台情報はココをプッシュ!

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』