パチンコのボタンの連打や強打は意味があるのか?やりすぎは危険⁉︎

余談ですが、昨日で県境をまたぐ移動制限が一部の地域で解除されましたね!

 

 

徐々に外出制限が解除されていきますが、第2波の懸念もありますので

外出されてもマスクを着用するなど、最低限の感染防止策をするように心がけるようにしましょう!

 

 

さて本題に戻りますが、ホールでよく見る光景で

ボタンをバシバシと勢いよく連打したり強打している人を

あなたは見たことはありませんか?

 

 

HEROマルは、しょっちゅう見ています(苦笑)

 

 

このような行為をする人は、特にお年寄りかイキがった若者に多いです。

 

 

ですが、果たしてこのようなボタン連打や強打をすることに

意味や効果はあるのでしょうか?

 

 

今回は、そんな気になる『ボタン連打や強打』についてお話ししていこうと思います!

 

 

結論:全く意味はありません!

はい、もちろんそうですよね笑

 

 

あなたも、大体予想できた結論だったでしょう(^◇^;)

 

 

しかし、そんなわかりきったことだけをお話しするのに

今回記事を書こうとしたわけではありません。

 

 

パチンコでボタン連打や強打をする、という

無駄な行為から分かる事実を、あなたに気づいて欲しかったからです。

 

 

どんな事実があるのか、1つずつ紐解いていきましょう!

 

 

なぜ、ボタン連打や強打は無駄な行為なのか?

そもそも、このようなボタンを押すことや連打する行為は

実は、あまり意味をなさない行為なのです!

 

 

これは、パチンコで当たる仕組みを理解すれば分かることです。

 

 

説明しよう!
『パチンコで当たる仕組み』とは・・・
パチンコで大当りが抽選されるのは、スタートチェッカー(ヘソ)に玉が入った瞬間であり、その瞬間に当たりかハズレかを決めて、その結果を時間をかけて液晶に表示しているという仕組みである。


 

 

これは、パチンコの演出にも通ずる話ですが

パチンコは、ヘソに玉が入った瞬間に大当りかハズレかを抽選しているため

ヘソに玉が入った後に、どれだけボタンを押しても結果は変わらないのです!

 

 

ですから、ヘソに玉が入った後に起きる演出が

どれだけ激アツな展開になったとしても、抽選がハズレだったのなら

全然惜しくもないことなんです。

 

 

つまり、シャアの名言でもある

「当たらなければ、どうということはない!」

ということが言えてしまうわけです(笑)

 

 

なぜ、そんな無駄な行為をするのか?

では、なぜそんな無駄な行為であるのにも関わらず

多くの人は、ボタン連打をしてしまうのでしょうか?

 

 

それは、パチンコで勝つための

大事な本質の部分を理解していないからです!

 

 

なぜなら、本質を理解せずにいるとボタン連打などの

意味のない行為を、下記のように意味のあるものだと考えてしまうからです🔻🔻

 

 

意味のあるものだと思ってしまう行為
  • 感情的になることで、台にその意思が伝わると思っている。
  • ボタンを激しく連打すれば、その苦労が報われると思っている。
  • 感情的になると、ストレス発散になると思っている。

 

 

たしかに、感情的になって激しくボタンを連打すれば

当たった時の嬉しさは、普段よりも増すかもしれません。

 

 

しかし、そのいっときの感情が

そのあとの人生を大きく揺さぶることになる可能性があります(゚o゚;;

 

 

これは、実際にあったパチ屋で起きた「とんでもない客」のお話です。

 

「とんでもない客」のお話

あるお店で、突然店内に鳴り響く「ドカン!」という大きな音がしたので

様子を見てみると、そこには遊技台に足を乗せて見るからにイライラしてパチンコを打っている若者がいたのです。

 

「ドカン!」という大きな音がした原因は

その若者が、遊技台のチャンスボタンに「かかと落とし」をしたことによるもので

その結果そのボタンは陥没し、ヒビが入っていたそうです。

 

状況を確認した後、ホール責任者が当事者を事務所へ連れていき

身元の確認や器物破損の手続きなどを終えた上で「出入り禁止」の処分が下りました。 

 

 

台パンなどは聞いたことはありますが

「かかと落とし」は初めて聞きましたね(^◇^;)

 

 

そもそも、パチンコ店での遊技台に対する

台が壊れるような行為は禁止されており、違反すれば

もちろん刑事的な処分が下されます。

 

 

殿堂入りにもなった「ハンマーおじさん」の事件も有名な話ですよね。

 

 

パチンコで、感情的になっても何一ついいことなんてありません!

 

 

パチンコで負けたぐらいで、感情的になって

一生を棒に振るような行為をしないようにしましょうね。

 

 

パチンコで勝つための大事な本質とは?

単純に「パチンコを楽しみたい!」ということなら

このような無駄な行為をしても、もしかしたら意味のある行為になるのかもしれません。

 

 

しかし、このブログにたどり着いた方は

そういうわけではありませんよね。

 

 

パチンコで勝てるようになりたいから、ここまでお読みいただいたはずです。

 

 

そんなあなたのために、パチンコで勝つために

大事な本質についてお話します!

 

 

最初に厳しいことを言いますが

パチンコの演出(激アツやボタン連打など)に惑わされているようでは

パチンコで勝てるようになるには程遠い段階です。

 

 

そのような外側の情報に惑わされていてはいけません。

 

 

パチンコで勝てるようになるには

もっと内側の根本的な部分、つまり本質の部分の情報を知る必要があります。

 

 

今の時代で、「釘を読めばパチンコは勝てる!」みたいな

ボーダー理論信者は少ないと思いますが、釘に関しても同じことが言えます。

 

 

いくら回る台だからと言って

当たらない台もしくは当たっても単発ばかりの台を打っても

当たりくじのないくじを引いてることといっしょで

その行為は、全く無駄な行為だと言えますよね(・_・;

 

 

そのような事実があるのにも関わらず

ボーダー理論信者は、そのような時間効率の悪い無駄な行為

胸を張って豪語しているわけです。

 

 

今回、HEROマルがこの話題を持ち出したのは

このような無駄な行為をしていては、余計悪い方向ばかりに向かってしまいますよ!

という注意喚起をしたかったからです。

 

 

今後くるであろう、未曾有の不況の時代を乗り越えていかなきゃいけないのに

今その無駄にしている時間とお金は、のちに取り返しのつかない事態へと発展してしまう可能性があります。

 

 

国から給付された「特別定額給付金」などは

焼け石に水程度なもので、一時的に入るお金では

今の状況を変えられるわけがありません。

 

 

今の状況を変えるには、パチンコで負けているのなら

パチンコで勝てるようになってお金を稼げるようになることが

一番の解決策だと思いませんか?

 

 

それを可能にするのが、パチンコの本質の理解なのです!

 

 

あなたは、国から給付された「特別定額給付金」は

どのように使った、もしくは使う予定ですか?

 

 

ちなみに、HEROマルにはまだ給付されていないのですが

給付されたら、よりお金を稼ぐものへと自己投資をする予定です。

 

 

ボタン連打などの無駄な行為を続けて、ひたすら悪くなる状況へと進んでいくのか

今までの無駄な行為をやめて、ひたすら良くなる状況へと進んでいくのか

全てはあなた次第ですよ٩( ‘ω’ )و

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』