緊急事態宣言を39県で解除!パチンコ店も今日から営業を再開!

昨日の報道で、安倍総理の記者会見がありましたね🔻🔻

緊急事態宣言、39県で解除!「新たな日常のスタート」

安倍総理は14日、39県における緊急事態宣言の解除を発表した。新型コロナウイルス感染拡大防止のため重点的に対応している13の「特定警戒都道府県」でも、茨城、岐阜、愛知、石川、福岡の5県は解除となる。東京と神奈川、千葉、埼玉、大阪、京都、兵庫、北海道は引き続き緊急事態宣言の対象地域で、外出自粛が要請される。

緊急事態宣言は、47都道府県を対象に5月31日までを期限に発令されたが、14日を目処に感染が減ってきた地域では見直すと予告していた。新規感染者が減ってきた県を中心に、14日付けで宣言が解除される。

あわせて、宣言を解除する基準も示しており、「感染数」「医療提供体制」「監視体制」の3点から総合的に判断し、「直近1週間で10万人あたりの累積感染者が0.5人以下」が目安。東京都の人口約1,400万人に当てはめると、1週間で70人以下(1日10人以下)となる。

また5月21日を目処に、再び宣言の範囲を見直し予定。安倍首相は、「可能であれば31日を待たずに解除したい」とし、39県の緊急事態宣言解除について「コロナの時代の新たな日常を取り戻していく。今日はその本格的なスタートの日」と言及。段階的に、活動を再開していく方針を示した。

なお、海外ではロックダウン解除後に、再度の感染拡大が起きた事例もあるため、引き続きのテレワークや電話で済ませられる要件は電話でなど、段階的な活動再開を要望した。

また、飲食店、百貨店や商店街、劇場や映画館、ホテルなど、80以上の業界ごとに感染予防のガイドラインを策定。「現場で働く人を感染から守るための指針」として、協力を呼びかけた。

転載元:Impress Watch

 

 

 

今月末まで緊急事態宣言を続ける予定が、予定より早く解除されたことで

多くの店舗は、今日から営業を再開しているお店もあると思います。

 

 

それは、パチンコ店も同様です。

 

 

HEROマルの県も、今日から営業を開始しているパチンコ店がありました。

 

 

これによって多くの人は、パチンコができなかった

今までの我慢を解放したいと思っているはずです。

 

 

しかし、いくら緊急事態宣言が解除されたからといって

今その我慢を全て解放すべき時なんでしょうか?

 

 

緊急事態宣言の解除によって、パチンコの我慢を解放するとどうなるのか?

我慢を解放すべき本当のタイミングはいつなのか?

 

今回は、『パチンコの我慢の解除』についてお話ししていこうと思います!

 

 

緊急事態宣言の解除で、パチンコをしに行くと?

緊急事態宣言の解除で、今日もしくは明日から

営業を開始するパチンコ店が出てくると思います。

 

 

それを「待ってました!」と言わんばかりに

すぐさまパチンコ店に向かう人がいるでしょうが

こういった我慢の限界でパチンコをすると、どういったことが起きると思いますか?

 

 

実は、どうなるかと言うと

我慢の限界でパチンコをすると?
  • お金の扱いが散財してしまう。
  • パチンコを楽しむことばかり優先してしまう。
  • パチンコで負けてお金を失うことに抵抗がなくなる。

このようなことになりがちになります!

 

 

なぜなら、我慢の限界でパチンコをする人は

心の中の気持ち
  • 勝ち負けよりも、楽しむことを優先したい!
  • 負けてもいいから、今はパチンコを打ち尽くしたい!
  • 今日は今まで我慢してきた自分へのご褒美だから、打ちまくるぞ!

このような気持ちの状態になっているからです。

 

 

たしかに、ほとんどの人は今まで

ここまで自粛を強制されたことは少ないと思います。

 

 

今までできたことや、日常で普通に楽しめたことができなくなるのは

通常の何倍もストレスが溜まるでしょうし、そろそろ我慢の限界が近かった人も多いことでしょう。

 

 

しかし、その我慢をしなくてよくなったとしても

その緩んだ気持ちでパチンコをすることがどれだけ危険なことか

あなたは本当に理解できていますか?

 

 

その緩んだ気持ちが、お財布の紐を緩くすることになり、最終的には破滅へと導かれることになります。

 

 

いっときの気持ちの我慢ができないことが

最悪の事態につながることになるのであれば、今はまだ我慢すべき時なのではないでしょうか?

 

 

パチンコの我慢は、いつ解放すべき?

しかし多くの人は、いつまでも好きなことを我慢できるほど強い人はいませんよね。

 

 

HEROマルも、その内の一人です(^◇^;)

 

 

しかし、以前書いた記事で

『我慢しなきゃいけない時に我慢できる方法』をお話していますので

よければ、そちらをご覧ください!

 

 

ただ、それでも世の中には我慢できなくなる人がいますよね。

 

 

そういった人は、負けても被害が少ない1パチや5スロで打つといいでしょう!

 

 

こういった人は、勝ってお金を得たいことよりも

ただパチンコやスロットを打ちたいだけですから

それならば低貸コーナーで打つことをオススメします。

 

 

しかし、これでは根本的な解決には至っていませんよね(・_・;

 

 

なぜなら、パチンコで勝てていないからです。

 

 

つまり、パチンコの我慢を解放する正しいタイミングとしては

パチンコで勝てるようになる状態になった時

これが、我慢を解放すべき本当の時だと言えます!

 

 

『パチンコで勝てるようになる状態』というのは

パチンコで台を選ぶ時に、勝てる根拠があると確信を持てる状態

のことを指します。

 

 

どんな勝負事でも、その方法に勝てる根拠がないと

自信を持てずに思い切って勝負なんかできませんよね。

 

 

パチンコも同様で、決して運勝負で決まることではなく

そこに裏付かれた根拠と実績のある方法があれば

あなたの元に、より確実に勝利を運んでいけるものなのです!

 

 

我慢しすぎることはたしかに体に毒ですが

我慢せずにただ楽しむことを優先していたら

負けたことによるお金の負債と後悔という猛毒

あなたの体をどんどん蝕んでいくことになります。

 

 

そんな毒をいち早く解毒して、より豊かな状態になるためにも

今は『パチンコで勝てるようになる状態』を目指すべき時なのではないでしょうか?

 

 

『本当の自由』というのは、お金の力がなければ手に入れられないものです。

 

 

我慢の限界がきて、我慢の解放とともにお金も解放していくのか

パチンコで勝てるような状態になってから、本当の自由の開放をするのか

全てはあなた次第ですよ٩( ‘ω’ )و

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』