一部の地域でパチンコ店が営業を再開!休業明けに打つとどうなる?

みなさん、今年のGWはいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

 

新型コロナウイルスの影響でどこのお店も休業中でしたので、どこも出かけられなかった人が多かったと思います。

 

 

ちなみにHEROマルは、仕事以外ずっと家に引きこもっていました(^◇^;)

 

 

さて、今日から仕事が始まった人も多いかと思いますが

一部の地域で営業を再開しているパチンコ店もありました。

 

 

先日書いた記事に、都道府県別で緊急事態宣言の延長に伴うパチンコ店の対応をまとめたので

よければそちらで、あなたのお住いの地域の状況をご確認ください。

 

パチンコ店が営業を再開したことで、今までパチンコ店に行けなかった鬱憤を晴らそうと

きっとこれから多くのパチンカーやスロッターが押し寄せることでしょう。

 

 

しかし、休業明けのお店で打つことがいつもより危険な状況で打つことになりかねない可能性があります!

 

 

休業明けのお店で打つことが、なぜいつもより危険な状況になるのか?

どのような状況なら、危険ではないと言えるのか?

 

今回は、『パチンコ店の営業再開』についてお話ししていこうと思います!

 

 

休業明けのパチンコ店で打つことの3大リスク

休業明けのパチンコ店で打つことが、なぜいつもより危険な状況になるのか?

については、休業明けのお店で打つことのリスクを理解すると自ずと分かってくると思うので

まずそのことを先にお話しますね!

 

 

リスクその1:大負けするリスクが非常に高い!

このリスクについては、自粛中に休業していないお店で打つことのリスクにも共通しています。

 

 

ここで、よく冷静になって考えてみてください!

 

 

いくら体力のある大手といえど、今回の休業は

経営状態にかなり大きな痛手になったかと思います。

 

 

ということは、その分の利益を回収しなければいけません。

 

 

つまり、お店の状況はいつもよりかなり回収状態になっていることが予想されます!

 

 

そのような状況下の中で打とうものなら、どのような結果になるかお分かりになりますよね(゚o゚;;

 

 

負けやすい状況で打つことがどれだけリスクが高いことなのか、身に染みて分かっているはずです。

 

 

目先の利益に飛びついて、より危険な状況にならないようにしましょう!

 

 

リスクその2:お店の状況や台の状況が把握できない

いつも通いつめているお店なら、ある程度お店の状況が把握できているかもしれません。

 

 

しかし、この休業中でお店の状況が全くわからない状態になってしまいました…

 

 

そうなると、いつもより予想外な結果になることが多いと予想されます。

 

 

もちろん、この『予想外の結果』とはプラスではなくマイナスに転じる結果のことです。

 

 

読者1
いつもならここらで当たって連チャンしたのに、今日は全然当たらないな…
“読者2”
当たらないどころか、激アツ演出すらほとんど出ないぞ…

このようなことになってしまう、ということです。

 

 

マイナスの結果になりやすい理由については、先ほどお話した『リスクその1』と共通します。

 

 

いつもの調子で打ちに行けば、予想よりもはるかに負けてしまう可能性が今はあります。

 

 

もし大負けしたくないのであれば

ある程度お店の状況を把握できる時になってから打ちに行くことをオススメします!

 

 

リスクその3:打ちたいことを優先してしまう

休業中でパチンコができない状況が続いたため

久々にできるパチンコで嬉しい気持ちがいっぱいになるかもしれません。

 

 

HEROマルも、きっとそうなると思います!

 

 

なんだかんだ言っても、パチンコが好きですからね( ^∀^)

 

 

しかも久々だから、いろんな台を打ちたくなるかもしれません。

 

 

しかし、その打ちたくなる気持ちが実はとっても危険なんです!

 

 

なぜなら、パチンコで勝つことよりも打ちたい気持ちが優先になっているからなんですね。

 

 

そうなってくると、気持ち的にも勝てる状況から程遠くなってしまいます。

 

 

また、パチンコを打つことに夢中になって知らぬ間に投資がかさんでいることにもなりかねません。

 

 

夢中になっていると、いつも意識していたことができなくなってしまいますからね(^◇^;)

 

 

久々にパチンコをすることができて嬉しくなる気持ちはよくわかりますが

その心境で打ちに行っても、帰る頃にはまた後悔した気持ちになっていることでしょう。

 

 

後悔したくないのであれば、後悔しない選択をするようにしましょう!

 

 

以上の3つのリスクが、いつもより危険な状況だと言える理由になります。

 

 

それでもあなたは、今の状況で打ちに行きますか?

 

 

どのような状況なら、危険ではない?

以上のお話から、今の状況で打つことがどれだけ危険なことか理解できたかと思います。

 

 

そしたら

“読者3”
じゃあ、どんな状況だったら危険じゃないの?

という疑問が出てきますよね。

 

 

しかし、賢いあなたならもうその答えがわかっているかもしれません。

 

 

そう、それは先ほどお話した状況の逆であれば危険ではないのです!

 

 

つまり

大勝ちできるチャンスが多くて、お店の状況を把握できていて、パチンコで勝つことを優先して打つ

ことができる状況であればいいわけです。

 

 

たとえば、あなたがお店を開業しようとしても

今その業種で伸びるチャンスはあるのか、どんな条件が揃えば成功できるのか、何を目的にお店を開くのか

などが分かっていなければ、大体は失敗してしまいますよね。

 

 

どの分野でも成功したいのであれば

いかにきたるべき時にチャンスをつかめるかがカギになってきます。

 

 

今のコロナによる不況の中でも、逆にこの不況の中にあるチャンスを生かして売上を伸ばしている人もいます。

 

 

そういった人は、世の中が不況でもチャンスを見つけて即行動しているんですね。

 

 

あなたは、この自粛期間中に今後のためになる行動を何か1つでもしましたか?

 

 

考えるだけでは、何も生まれません。

行動だけに価値があるのです!

 

 

危険な状況下の中でも、打ちたい気持ちを優先してさらに危険な状況になってしまうのか

きたるべきチャンスの時まで我慢して、勝つことを優先して危険な状況を回避するのか

全てはあなた次第ですよ٩( ‘ω’ )و

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』