パチンコのプロとして生活することはできるが、オススメしない理由!

パチンコやスロットをしたことがある人の中に

読者1
好きなパチンコだけで、やっていけたらな〜。
“読者2”
仕事せずに、1日中パチスロを打って稼げたらいいな〜。

このように思ったことが一度でもある人は、意外とたくさんいると思います。

 

 

HEROマルも、実はそのうちの1人です(笑)

 

 

しかし、今はそのようなことは一切思っていません。

 

 

それどころか、むしろ反対しているくらいです!

 

 

その理由は、パチンコを嫌いになったというわけではなく

生活するための現実的な理由になります。

 

 

なぜパチンコのプロとして生活することがオススメできないのか?

パチンコで稼いでいくためには、何が必要なのか?

 

今回は、『パチンコのプロ』についてお話ししていこうと思います!

 

 

実際に、パチンコの収入のみで生活はできるのか?

昔は、パチンコやスロットで1日に100万以上稼げた時代もあり

その時代の時には、プロとして生計を建てていた人も多かったそうです。

 

 

有名なプロ集団といえば、『梁山泊』という名前が一番に上がってくると思います。

 

 

しかし、今では稼げても30万が限度であり

規制も強化されてどんどん稼げなくなっています。

 

 

ただ、パチンコの勝ち方を知っている人であれば

パチンコの収入のみで生活はできるでしょうし、HEROマルもできる自信はあります!

 

 

その『パチンコの勝ち方』というのは

一般的に知られているボーダー理論や設定、期待値などのことではもちろんありません。

 

 

それでも、パチンコの収入のみで生活しないのは

できるけどやらない現実的な理由があるからなんです。

 

 

あなたは、その理由は何だと思いますか?

 

 

理由を少しでもあなたなりに考えてみてから、下にスクロールしてくださいね!

 

 

パチンコのプロとして生活することをオススメしない理由3選!

どうでしょう?理由は思いつきましたか?

 

 

それでは、答え合わせをしてきましょう!

 

 

理由は大きく分けて3つに分かれますので、1つずつお話していきますね。

 

 

理由その1:パチンコができない状態になる

現在、世界を苦しめている『新型コロナウイルス』の影響で

緊急事態宣言が発令され、全国のパチンコ店が営業できない状況となっています。

 

 

多くのところは、GW明けまでとしていますが、今の状況を見る限り延長される可能性が出ています。

 

 

パチンコだけが収入源の人からすれば、稼ごうとしても

お店が開いていなければ実践することもできず、収入は全くないものとなります。

 

 

また、例えば思わぬ事故や病気でパチンコ店にいけない状態になったとします。

 

 

そうなると、会社に勤めていないので有給もないですし

休んでいる間は全く収入がないことになってしまいます。

 

 

個人事業主としてやろうとすると、たしかに自由はありますが

その分会社員より多くのリスクを抱えるので、リスクを背負えない人にはオススメできません。

 

 

理由その2:パチンコ自体が日本からなくなってしまう

今すぐ無くなるとは言いませんが、今回のコロナ騒動の影響で

その可能性はだんだん大きくなってきていることは事実です。

 

 

実際、三重県の全店舗のパチンコ店が1ヶ月休業しただけで69億円もの損失が出ていると報道されていました。

 

 

それに、コロナ騒動以前に2020年で抱える多数の問題もあって

年々売上の減少傾向が止まらないと予想されています。

 

 

このようなことから、日本からパチンコ店がなくなるのも時間の問題だと言えます。

 

 

今後のことを考えると、パチプロとして生活することはオススメできないのはわかりますよね(^◇^;)

 

 

理由その3:勝ち方が通用しなくなった

今は継続的に勝てているかもしれませんが、今後ずっとそのやり方が通用するとは言い切れないので

ずっと勝てるやり方だという保証はできません。

 

 

普段のお仕事のように、勤めていれば必ず給料が出るわけではなく

パチンコで勝てなければお金を稼げないので、勝ち方が通用しないとなれば

パチンコしか収入がない人は血の気が引く思いですよね(゚o゚;;

 

 

継続的にパチンコで稼げるスキルがない人は、パチプロは諦めるべきだと思います。

 

 

プロはプロでも、〇〇が違う!

いかがだったでしょうか?

あなたが思う理由には当てはまりましたか?

 

 

しかし、HEROマルや他のPOSの受講生の方も

パチンコをお金を稼ぐ手段としているので、ある意味プロとして生活しているとも言えますよね!

 

 

ただ、ここで違ってくるのが

パチンコの収入のみをアテにして生活しているのではなく

パチンコの収入以外にも収入がある生活をしている、という点です!

 

 

HEROマルや他の受講生の方は

本業のお仕事や、他にされている副業で収入を稼いでいるので

もしパチンコの収入がなくなったとしても生活はできる状態です。

 

 

事実、コロナ騒動でパチンコ店に行ってコロナに感染するリスクを考えて

HEROマルや他の受講生の方は、早期に自粛をされています。

 

 

もし、パチンコの収入しかない人は感染するリスクがあっても

お店が開いているのであれば、危険を冒してでもお店に行きますよね。

 

 

つまり「1つの収入だけでは危険だ!」ということが言えます!

 

 

ただこれは、会社勤めの労働者にも同じことが言えます。

 

 

今回のコロナ騒動で、給料が下がった人もいれば会社が倒産して仕事がなくなった人もいるかと思います。

 

 

現実的に、今危険が迫っているのです!

 

 

収入の柱を複数作っておくことがどれだけ生活の安定を生むのか

今回のコロナ騒動で身にしみてわかったはずです。

 

 

このまま1つの収入の柱だけで、不安定な生活を送っていくのか

収入の柱を複数作って、安定した生活を送っていくのか

全てはあなた次第ですよ٩( ‘ω’ )و

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』