パチンコ新台【P戦国乙女6暁の関ヶ原】乙女初の遊タイムと〇〇⁉︎

2020年9月7日に全国導入される、アムテックス(平和系)さんの新台

 

 

P戦国乙女6 暁の関ヶ原

 

 

平和さんの大人気シリーズ

『戦国乙女』の6作目となる新作が登場します!

 

 

しかも、今作で戦国乙女シリーズ初となる機能

盛りだくさん導入されているとか!

 

 

今回の新台は、どのような機能が導入されているのか?

今回の新台のスペックだと、勝つことはできるのか?

 

今回は、新台の気になるスペックの紹介をメインにお話していこうと思います!

 

 

P戦国乙女6 暁の関ヶ原』のスペック

※PV動画を載せておきましたので、参考程度にどうぞ!

では簡単に、スペックの説明をしていきますね。

 

 

P戦国乙女6 暁の関ヶ原

【筐体】

【ゲームフロー】

金7揃いはRUSHへ直行!それ以外は電サポ25回(+残り保留4)「決戦の刻」からRUSH突入を目指す。トータルRUSH突入率は約50%。

RUSHは電サポが71回転(+残り保留4)内に1/47.0の大当りを目指すゲーム性。継続率は約80%!

項目 内容
天下分け目の関ヶ原ボーナス 通常時のRUSH直行3R
右打ち中の10R
強カワBONUS 4R
2R BONUS 2R
決戦の刻 時短25回
天下分け目の関ヶ原RUSH 時短71回
突RUSH(遊タイム) 時短171回
ラストチャレンジ 残り保留4個

【大当たり確率】

1/222.9→1/47.0  のライトミドルタイプ

【仕様】

1種2種混合機

【RUSH突入率】

約50%

【RUSH継続率】

約80%

【賞球数】

3&1&4&1&15/10C

【ヘソ振り分け】

確変3%(3R+時短71回+残保留4個)or 確変97%(3R+時短21回+残保留4個)

*払出→3R(450個)

【電チュー振り分け】

確変59.2%(10R+時短71回+残保留4個)or 確変19.7%(4R+時短71回+残保留4個)or 確変21.1%(2R+時短71回+残保留4個)

*払出→10R(1500個)、4R(600個)、2R(300個)

【電チュー振り分けの詳細】

高確率時の大当り確率1/47.0は「小当り(V入賞させる役モノ経由の大当り)1/59.6」と「直当り(いわゆる演出当り)1/222.9」の合算値。それぞれの大当りによる振り分けは以下の通り。

〔小当りの場合〕

確変75%(10R+時短71回+残保留4個)or 確変25%(4R+時短71回+残保留4個)

〔直当りの場合〕

確変100%(2R+時短71回+残保留4個)

【注目ポイント】

〈突RUSH(天井)〉

通常時を666回転消化すると、時短171回転の突RUSH(遊タイム)に突入。171回転内に1/47.0を引ける確率は約97.6%。

※遊タイムは666回転+残り保留4個消化or大当りで終了。

※宵越し天井の有無等は不明。

 

 

今回は、このような感じとなりました。

 

 

戦国乙女シリーズ初となる機能とは

乙女初となる『1種2種混合機』と『遊タイム(天井)』などの導入のことでした。

 

 

スペック的には『AKB48ワンツースリー』あたりと似ている気がします。

 

 

遊タイムが付いた分、初当りが重くなったという感じでしょうか。

 

 

遊タイムに関しては、この感じだと

1種2種混合機が一番遊タイムの力を発揮できそうな気がします。

 

 

時短を低確率で消化しなければならない確変機やST機と違って

右打ち=RUSHの1種2種混合機なら天井到達から大当りまでの時間を

かなり短く出来そうですからね。

 

 

天井が導入されたパチンコが増えると、どうなる?

前回、新台で初めてとなる天井機能がついた

パチンコ台を紹介しましたが、今後の新台導入の流れを見ると

天井機能がついた台が増えてくることが分かりますね。

 

 

そうなってくると、今後の展開はどのように変化してくると思いますか?

 

 

読者1
パチンコまで天井がついたら、ハイエナが余計にわきそうだな〜。
“読者2”
天井なんかついたら、お店側が余計に釘を厳しく締めてくるんじゃないの…
“読者3”
天井がついた分、出玉力に期待できなそうだな〜。

このようなことを思われますよね(^◇^;)

 

 

あなたの思われている通り

その予想は、限りなく現実に起きる可能性が高いでしょう。

 

 

パチンコに天井が導入されたところで

メリットどころかデメリットの方が多いので

天井が導入されたパチンコが増えても

決して良くなる流れにはならないでしょう…

 

 

また、このような台が増えてくることで

ボーダー打ちや期待値稼働をしている人は

余計に勝ちにくくなることでしょう。

 

 

なぜなら、お店側の対策として

釘をより厳しく締めたり、ハイエナが寄り付かないような対策を講じるでしょうから

ボーダーを超える台や期待値が踏める台など

そうそう現れることはなくなってくることが予想されます。

 

 

つまり

今後従来通りの攻略は、さらに通用しなくなる

ことが分かりますね!

(まぁもともと通用さえしていない現況ですが(・_・;)

 

 

今後パチンコで勝つならどうしていくべき?

今後、今回の新台のように

天井が導入されたパチンコ台が増えてくることで

今後勝てるかどうか不安に思う人がいると思います。

 

 

しかし、その不安はあることを学ぶことで

完全に解消されることができます!

 

それが、パチンコの本質なんですね!

 

 

本質、つまりそのものの根底が変わらない限り

いくら外側の部分(今回でいう天井)が変わろうが

揺さぶられることなく勝つことができるのです!

 

 

HEROマルは、その本質を

POS(パチンコオンラインスクール)

で学びました!

 

 

この本質さえ学んでしまえば

今後、どのような変化が起きようが対応できてしまうんです!

 

 

あなたは

突然の変化に惑わされ、対応できないまま沈んでいくのか

どんな変化にも順応し、どんな荒波にも負けない方法で今後を乗り越えていくのか

どちらになりたいですか?

☝️その他の新台情報はココをプッシュ!

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』