パチプロ、スロプロになるとどうなる?本業として稼ぐ人の末路とは?

現在では、ほとんど見かけなくなりましたが

このパチンコ・パチスロ業界には

公式ではありませんが、パチンコやスロットのプロ

として稼いで飯を食っている人たちがいます。

 

 

そのような人たちのことを

パチプロ、またはスロプロ

と呼ばれています。

 

 

昔は、そのような人たちが

たくさんいたみたいなんですが

現在では、めっきりその数も減りました。

 

 

読者1
大好きなパチンコやスロットを打つだけで稼げるなんて、めちゃ楽しそうじゃん!

と思われるかもしれませんが

本当にそうなんでしょうか?

 

 

パチンコやスロットのプロとして生活すると、どうなるのか?

プロになると稼げるようになるのか?

 

今回は、『パチプロ、スロプロ』について詳しくお話ししていこうと思います!

 

 

パチプロ、スロプロの生活とは?

“読者2”
パチプロやスロプロの生活って、どんな感じなの?

大好きなパチンコやスロットを1日中打てる生活なんて

サラリーマンの人からしたら、羨ましいかぎりだとは思いますが

実際のプロ生活は、そんな甘いものではありません。

 

 

【パチプロの場合】

パチプロの伝説的集団『梁山泊』は別として

一般的なパチプロと呼ばれている人は

パチンコは、釘調整が甘くよく回る台を見つけたら1日中打てば勝てる

と思われているので

事前にあらゆる店舗の釘の調整などを確認し、朝一から並んで狙い台を1日中打ちまくり、イベント日はもちろん欠かさず全日打ちに行きます。

 

日頃のデータ分析やチェックをしっかり行わないといけないので、かなり縛られた生活をしいられます。

 

 

【スロプロの場合】

スロプロの人も

パチスロは、高設定台を打ち続ければ勝てる

と思われているので

事前にあらゆる店舗の強い日や高設定の入れ具合などを調査し、朝一から並んで狙い台を1日中打ちまくり、イベント日はもちろん欠かさず全日打ちに行きます。

 

スロプロも、日頃のデータ分析やチェックをしっかり行わないといけないので、かなり縛られた生活をしいられます。

 

 

こうして、それぞれの生活を見てみると

1日の拘束時間が長い上、休みもほとんどない状況です。

 

 

そんな状況の中で、せめて収入が多いなら

まだいいのかもしれませんが、実際には

下記のことをしっかり行なった場合でも

月収はそれぞれ50万もいかない程度だそうです。

プロとしての努力

・休みは月に数日
・行きつけのホールが強めの日には絶対に休まない
⇒不意に強めのメールが来たりするため、数日先の予定は絶対に入れない
・毎日並ぶ、抽選を受けるなど、朝一から努力を怠らない
・毎日夜メールと朝メールは100件以上チェックする
・閉店チェックは怠らない
・電車1時間圏内であればどこへでも移動する

 

 

パチプロ、スロプロの末路は?

昔は、規制などが甘かったこともあり

今より全然稼げる時代でありましたが

現状は、どんどん厳しい時代になっています。

 

 

実際に、今プロとして生活すると

下記のような問題が生じます。

プロとして生活すると?

・自由な時間がなくなる。

⇒自由な時間を作ろうとすれば作れます。しかし、プロとして生活しているという自覚を持っていればいるほど自由な時間を過ごしているときは危機感が芽生え、楽しむことができないこともしばしば。不意に強めのメールが来たりするので、先々の遊ぶ予定はよほどのことがない限り作れません。

・拘束時間が長い。

⇒朝は7時前には起きてメールチェックを経て移動。並び、抽選に向かいます。特定日には狙い台を確保するため始発前から並ぶことも…。閉店チェックを終えて食事後家に帰るのは12時を過ぎることもあるそう…

・体調が悪くなる。

⇒これは人それぞれですが、空気が悪いところにずっといたり、ずっと同じ体勢でいると、必ず体のどこかに障害が起きてきます。

・危機感に襲われる。

⇒年を重ねていくたびに、なんのスキルを得ることもなくただお金が増えていくことだけがモチベーションに。周りが続々と就職や結婚をしていく中、そろそろ働かなければという悩みと常に闘っていかなければなりません。

・収入が安定しない。

⇒ギャンブルをしているからには、月トータルのマイナスも覚悟しなければいけません。

・就職が難しい。

⇒労働者としてのブランクがあればあるほど、就職が難しくなっていくのは周知の事実です。

・結婚が難しい。

⇒普通に考えて、ギャンブルのみで生活をしている人と結婚をしたいと思う女性は少ないですよね。

 

 

このようなリスクを背負ってまで

収入を得られたとしても、せいぜい月に50万程度です。

 

 

あなたは、それでも

プロとして稼いでいきたいと思いますか?

 

 

パチンコ、スロットで勝つためには?

パチンコやスロットは、専業の方が考えるように

時間をかければ稼げるものではありません。

 

 

HEROマルにとって、パチンコは

少ないお金と時間で大きなリターンを得ることができる副業

としてしか考えていないので

かけた時間以上に稼ぐ方法を用いて

今でも稼ぎ続けています!

 

 

ですから

「今日は負けたけど、仕事量は積んだから大丈夫!」

と言っているような人は、HEROマルからしたら

「負けて資金が減っているのに、何が大丈夫なんだ?」

と、不思議でしょうがなく思ってしまいます^^;

 

 

これは、どんなお仕事でも言えることですが

効率よく利益を大きく生み出していかないと

本当の仕事量を積んだとは言えないですよね?

 

 

パチンコで稼ごうとするのなら

時間とお金を効率よく使って立ち回れる方法

稼ぐようにしていきましょう٩( ‘ω’ )و

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』