パチンコ店が全て潰れるとどうなる?パチンコ業界に未来はないのか?

最近のパチンコ業界の動向を見てみると

ある変化が、最近目立ってきています。

 

 

それは

パチンコ店の閉店数

です。

 

 

あなたもお気づきかもしれませんが

最近、身近にあるパチンコ店が

どんどんなくなってきていませんか?

 

 

実は今、パチンコ店の閉店ラッシュが

続いているのです。

 

 

そんな現状が起きていると

読者1
もうパチンコ業界に未来はないな・・・

と思われてしまうのですが

本当にそうなんでしょうか?

 

 

パチンコ店が全て潰れてしまうとどうなるのか?

パチンコ業界は、本当に未来がないのか?

 

今回は、『パチンコ店が潰れる』ことについてお話していこうと思います!

 

 

なぜ、どんどんパチンコ店が潰れていく?

“読者2”
そもそも、なんで最近こんなにパチンコ店が潰れていってるの?

というところなんですが

これには、パチンコ業界の背景を見ていくと

その理由がわかってきます。

 

 

パチンコ店が潰れていく背景
パチンコ業界自体が衰退傾向にある

かつて、パチンコ業界は

最大30兆円以上の市場規模があったのに

今では、20兆円以下にまで衰退しています。

 

この衰退の背景が

パチンコ店の閉店を促しているとも言えます。

 

 

パチンコ店が潰れていく背景
度重なる規制の強化

パチンコ依存症対策や、法律の改正により

射幸性が高い機種が、検定切れとしてホールから撤去されたり

出玉規制により、大量の出玉を得ることができなくなった

していることが、閉店する原因にもあげられます。

 

この規制の方向性として、国はパチンコを

大きく勝つことも負けることもない遊技

へとシフトしようとしているのです。

 

その影響で、ユーザーも

ギャンブルとしての魅力を見出せないので

どんどんパチンコをしない人が

増えてきているのです。

 

 

パチンコ店が潰れていく背景
経営者の経営の仕方がよくない

パチンコ店は、そのお店の店長が

全ての実権を握っているわけではありません。

 

店長というのは、あくまで

お店に雇われたサラリーマンにすぎなく

実質、権限があるのはその上の上層部

つまり、経営者にあります。

 

どの仕事でもそうですが

いくら従業員の人が優秀であっても

その人たちに指示、または方針を決める

上層部の人が無能であれば、そのお店の経営はうまくいきませんよね?

 

“経営者”
あのお店がうまくいかないのは、店長の手腕がないからだ!

と、会社の経営の仕方や方針を改めず

その人の能力のせいにして店長を入替ばかりしているお店は

いずれ潰れていくことは、目に見えています。

 

 

これらの背景があることによって

パチンコ店は、どんどん潰れていっているのです。

 

 

全てのパチンコ店が潰れるとどうなる?

“読者2”
日本から、パチンコ店がなくなるとどうなるの?

よくネットで

「パチンコ店なんて全部なくなればいいじゃん!」

と、言われていますが

本当になくなってしまうと

どうなってしまうのでしょうか?

 

 

パチンコ店が全てなくなると?
日本の経済状況に、多大な影響を受けてしまう

衰退傾向にあるとはいえ

パチンコ・パチスロ産業は

レジャー市場の30%以上を占めており

その額は20兆円近くあるのです。

 

それほどの規模の市場がなくなるとなれば

パチンコホール、遊戯機の製造メーカー、そして

それら会社に勤めている従業員に大きな影響を与え

波及効果で経済的なダメージを日本は受けることになります。

 

そうすれば、日本の経済は

ますますデフレの勢いが増し

日本の未来は、どんどん悪くなっていくでしょう。

 

 

パチンコ店が全てなくなると?
警察と政治家の資金がなくなる

これは、直接的に

私たちユーザーには関係ないのかもしれませんが

そもそも、パチンコ業界というのは

警察庁が管轄しているので、その収益も

その上の政治家や警察の資金となっています。

 

ですから、警察や政治家が味方である業界なので

そうそう潰れることはないでしょうし

潰そうとすれば、警察が即刻その人を潰しにきます。

 

実際に、あるゲーセンが

メダルをお菓子に交換しただけで警察が大勢でやってきて営業停止になって潰れた

という話があるくらいです。

 

もし潰れるとなれば

警察や政治家の大事な資金がなくなるので

そうならないために、必死に守っているのです。

 

 

こういった理由から

パチンコ業界が潰れることはない

と言われてきていますが

最近の衰退の傾向を見ると

それも難しくなってきたのかもしれませんね^^;

 

 

パチンコ業界の未来はどうなる?

“読者3”
パチンコ業界が潰れないにしても、実際この先どうなっていくの?

こういった話を聞くと

パチンコ業界に不安を覚える人は多いでしょう。

 

 

しかも、今年2020年には

パチンコ業界は様々な問題を抱えているため

なおさら、不安に思う人が多いことでしょう。

 

 

たしかに、このまま衰退の傾向が続けば

パチンコ業界が潰れるのも時間の問題なのかもしれません。

 

 

しかし、それが今すぐ

しかも数年の間に起こることではないので

しばらくは大丈夫だと言えます。

 

 

たしかに、お店はどんどん潰れていっていますが

いまだに客足が止まらないお店も実際にはあるので

まだまだパチンコで稼ぐことはできます!

 

 

実際に、『P機』と言われる

新基準機の新台でも、ホールで

2〜3万発は軽く出ていますし

HEROマルも、実際に最近の稼働で

2万発は出しています!

 

 

つまり

まだまだパチンコで稼げる時代である

ということが言えるんですね!

 

 

「もうパチンコ業界は、オワコンだわww」

「パチンコなんて、もう終わってるしww」

なんていっている人は

そもそも、パチンコで勝ててない人が大半です。

 

 

パチンコで勝っている人が

「もうパチンコじゃ稼げないかな」

と言われるのであれば、まだ信憑性はありますが

負けている人がそんなことを言っても

信じるほうが無理な話ですよね(・_・;

 

 

パチンコは、今でも十分稼げる副業です!

 

 

稼げるものは、稼げるうちに稼いで

お金がなくて辛い貧困から

お金があって豊かな暮らしができるようにしていきましょう٩( ‘ω’ )و

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』