パチンコ【Pカイジ沼4 2020年Ver.】圧倒的出玉力を継承?

2020年2月17日に全国導入される、10月15日に検定を通過した高尾さんの新台

 

 

Pカイジ沼4 2020年Ver.

 

 

2009年に導入された

『賭博黙示録カイジ』

の第3章「欲望の沼」のパチンコ台を再現した

『弾球黙示録カイジ沼』

シリーズの第4作目となる最新機が

ついに導入されることになりました!

 

 

『沼』といえば

あの、三段クルーンと圧倒的出玉力、ですよね!

 

 

アニメほどの大博打ではないですが

一発当たれば、圧倒的出玉力で

大量出玉に期待ができる

まさに、ギャンブルの醍醐味を

台に表したかのような台です。

 

 

はたして今作も、圧倒的出玉力があるスペックなのか?

また、一発台だと勝てる可能性は高いのか?

 

 

今回は、新台の気になるスペックをご紹介しながらお話していこうと思います!

 

 

Pカイジ沼4 2020年Ver.』のスペック

※PV動画を載せておきましたので、参考程度にどうぞ!

では簡単に、スペックの説明をしていきますね。

 

 

Pカイジ沼4 2020年Ver.

カイジ沼シリーズの第4弾となる本機は「悪魔的実写クルーン」と題し、前作で好評だった実写クルーン演出をさらにパワーアップ。500パターンOVERのクルーン映像を搭載しており、その実物クルーンさながらのドキドキ感が魅力。

【大当たり確率】

1/319.6→1/69.4 のV-ST機のミドルタイプ

【確変突入率】

約58.7%

※時短引き戻し込み

【確変継続率】

約85%

【ヘソ振り分け】

確変50.5%(4R+ST150回)or 確変1.5%(4R+ST150回)※or 通常1.5%(4R+時短100回)or 通常3.5%(4R+時短80回)or 通常15%(4R+時短60回)or 通常28%(4R+時短40回)

※…時短に見せかけたST(100回転目に電サポ50回を追加)。

【電チュー振り分け】

確変63%(10R)or 確変1%(10R)※or 確変30%(4R)or 通常4.5%(10R+時短100回)or 通常0.5%(10R+時短80回)or 通常0.5%(10R+時短60回)or 通常0.5%(10R+時短40回)

※10Rの払出は、1300個

【注目ポイント】

〈超沼RUSH〉

ST150回転のうちの最初の130回転。保留が3個以上点灯していれば平均変動時間は約2.6秒になる。
RUSH中のカギを握るのももちろん実写クルーン演出だ。天使クルーンなら赤丸部分に入れば10R確変+RUSH継続、悪魔クルーンで終穴に入ってしまったら10R通常(確変の可能性もある)+チャンスタイム移行となる。天使クルーンで赤丸に入る確率は約66%超、悪魔クルーンで終穴に入ってしまう確率は約35%超だ。
RUSH中は沼ZONE、デカ銀玉予告、悪魔の手予告などの専用演出が発生することがある。

 

 

今回は、このような感じとなりました。

 

 

今作は、右打ち中は

『高尾P機史上最高峰のスピード』で変動を行うため

ロング継続と10R大当りが絡んだ際の

瞬発力と爆発力は現行機種トップクラスとなるそうなので

これが、今作の沼の圧倒的出玉力の源といえますね!

 

 

圧倒的出玉力があれば、勝てる?

パチンコの『沼』といえば

一発の当たりで、約5000発をもぎ取れる台として

一時期話題を呼んだスペックですが

はたして、このような一発台が

本当に勝てるスペックなのでしょうか?

 

 

たしかに、一発当ててしまえば

圧倒的な出玉を確保できるかもしれません。

 

 

しかし、その一発を取れなければ意味がないですし

大事なのは、その当てた一発の後に連チャンできるかどうかです。

 

 

一発当てたとしても

それ以上に投資額がかさんでしまえば

まくれることもないですし

連チャンできなければマイナスです。

 

 

お笑い芸人で、よく言われる

『一発屋』

のようになってしまっては

本当の勝ちとは言えませんよね(^◇^;)

 

 

本当の勝ち、というのは

1度きたチャンスをものにして、その流れを留めずにチャンスを成功に導いたもの

なのです!

 

 

目の前に来たチャンス、というのは

そう何度も来てくれるものではありません。

 

 

ただでさえ滅多にこない貴重なチャンスを見過ごすことが

その後の人生の末路を決めてしまうのです。

 

 

圧倒的出玉力を体感するには?

今作は、規制の影響により

一発の出玉数は少ないものの

現行機種トップクラスの瞬発力と爆発力

らしいので、せっかくならそれを

ホールで体感したいじゃないですか!?

 

 

読者1
そりゃそうだけど、そんなのは結局運じゃないの?

そう思われた方は

下記の記事をご覧ください。

 

 

“読者2”
じゃあ、ボーダーを超える台を打ち続ければ勝てるの?

こんな風に思われた方も

下記の記事を見てみてください。

 

 

そんな一般的な情報を

カンタンに信じてしまうから

沼にのみこまれてしまうんですよ。

 

 

パチンコで勝つためには

この業界で生き抜くためには

勝てる流れとなる僥倖を毎回つかむスキル

が必要不可欠なのです!

説明しよう!
『僥倖』とは・・・

生活していて得る幸せではなく、よほどのことが無い限り手に入らないような幸せのこと。

 

 

よほどなことがない限り得られない幸せを

パチンコに例えるなら

投資1kで、手取り10万発をとるようなものですが

さすがに、そこまでの幸せを1度にとれなくても

少ない投資で万発以上を毎回取れることができたら

それはもう『僥倖』と言えるでしょう。

 

 

なぜなら、普通なら

毎回プラス収支にできるなどの

『エンペラータイム』が続くことは

ありえないことだからです。

説明しよう!
『エンペラータイム』とは・・・

元ネタは、HUNTER×HUNTERという漫画でクラピカという人物が使う特殊能力で、自分の習得したものであれば100%能力を発揮することができるというもの。パチンコやスロットであれば、何の機種を打とうが勝ってしまう状態。神引きなど。

 

 

そのエンペラータイムを半永久的に使えるスキル

HEROマルは、習得することができました!

 

 

読者1
そんなマンガみたいなスキル、現実にあるわけないじゃん!

このように思われるのも無理はありません。

 

 

しかし、本当にそれは

現実としてあるのです!

 

 

もし、それでも疑いを持たれるようであれば

下記のHEROマル公式LINE

お問い合わせいただければ

その疑問を見事解消してみせますので

お気軽にご連絡してみてください٩( ‘ω’ )و

☝️その他の新台情報はココをプッシュ!

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』