【パチンコ初心者におすすめ】パチンコ屋のルールとマナーを学ぼう!

パチンコ店に行ったことがある人もない人も

初めてそのお店に入ったときって

なぜか少し落ち着かない気分になったりしませんか?

 

騒がしい音が店中に鳴り響いてたり

パチンコ台を打ってみたら

ビギナーズラックで大勝ちしたり

日常では味わえない世界があって

興奮してた時期も

HEROマルにはありました(つД`)ノ

 

今回は、パチンコを

副業として、または普通に娯楽として

始めたい人向けに

パチンコを楽しく打つために必要な

ルールとマナー

をご紹介したいと思います!

 

特に、初めて入店するパチンコ屋だと

お店独自のルール

があったりするので

知らぬ間に禁止行為にふれて

店員さんに目をつけられて追い出される

なんてこともあったりします( ゚д゚)

 

そのようなことにあわないためにも

パチンコを打ったことがある人も含めて

今一度、パチンコ屋の

ルールとマナー

を知って、楽しく遊技するようにしましょう!

 

パチンコ屋の禁止ルール(共通)

まず最初に

どのお店でも共通している

ほぼ100%禁止されているルール

についてご紹介します。

 

と言っても、普通に遊技していれば

起こりえないことなので

そこまで神経質にならず

見ていってくださいね!

 

台をたたく、いわゆる台パンをする

読者1
今日は朝から打って、当てまくるぞ〜!

ある朝、ウキウキ気分でパチンコ屋に並んで

大勝ちを期待して

さぁ、入店!

 

読者1
目当ての台にも座れたから、今日は勝ち確だな!

と、さらに期待して

遊技スタート!!

 

数時間後・・

 

・・・

 

・・・・・・

 

まさかの1回も当たりを引かず

投資額は10万以上を超える・・・

 

・・・

 

・・プチン(何かが切れる音)

 

 

そして・・・

 

 

スーパーサイヤ人化して

台パン∑(゚Д゚)笑

 

こんなことが

実は全然ある話なのです。

(スーパーサイヤ人化はウソですが笑)

 

あたりたくなる気持ちもわかりますが

いっときの感情と行動が

のちにそれ以上の後悔を残してしまうので

そこはグッとこらえましょう。

 

イライラしたって

どうにもならないのですから。

 

パチンコ玉やスロットメダルを拾って遊技する

ホール内を見ていると

通路に落ちている玉やメダルを拾っている人

をよく見かけますが

あれも禁止行為です!

 

パチンコ玉もメダルも

お金と交換して得たモノなので

それを拾うということは

お金を盗んでいる

と同じことですからね。

 

残高のあるカードを拾って遊技又は換金する

たまに、台に残高が残っているカードが

入ったままになっている台がありますが

そんな台をねらって座り

カードを回収して

そのまま遊技したり

換金したりする行為も

窃盗罪

として捕まえられます。

 

HEROマルも

実は、カードを残したまま

席を少し離れていたら

いつの間にかカードだけ

抜きとられていたことがあります(ToT)

 

店員さんに伝えても

「それは自己責任ですので・・・」

と言われて

結局返ってきませんでした・・・

 

もしかしたら

お店によって対処はしてくれるかもしれませんが

HEROマルのようにならないように

自分のお金は自分で守るようにしましょうね(^◇^;)

 

長時間、台に玉・メダルを残したまま離席する

食事休憩など

台から10分以上離れる場合は

店員さんに

「食事休憩に入ります。」

と一言いえば

台に休憩札を置いてくれます。

 

そうしないと

長時間離れていたら

アナウンスがかかり

それでも戻らなければ

残っていた分を没収されますので

気をつけてくださいね!

 

ハンドルを離して遊戯する

パチンコ台のハンドルに

10円玉や紙などで

ハンドルを固定して遊技する行為

実は禁止行為なんです。

 

昔は、そのような行為が

暗黙の了解な感じで

黙認されていましたが

その名残があってか

特にお年寄りの方が

いまだにそのようなことをしています。

 

今は、法律で決まっていますし

ハンドルの故障にもつながりますので

やめておきましょう!

 

低レートの出玉で、高レートの台を打つ(逆も同じ)

パチンコ店には

いろんなレートのシマがあります。

 

たとえば

1パチで1万発出れば

換金すれば1万円になりますが

4パチで1万発出れば

換金すれば4万円になります。

(換金率が等価の場合)

 

“読者2”
あ〜ぁ、これが4パチだったらな〜

と残念がる気持ちもわかりますが

出た出玉をレートを変えて

打ったり交換したりすることは禁止です!

 

ただ、現在は

パーソナル化されたお店であれば

1パチの出玉を4パチのレートに自動変換して

打つことが可能になりましたので

このようなことをすること自体

できなくなってきました。

 

 

台を2台以上確保する、いわゆる掛け持ち遊技

“読者3”
この台は、期待値が高そうだな〜

と思って

自分が打っている台とは別に

他の台をキープする行為は

普通にルール違反です(笑)

 

 

 

こういった

いわゆるハイエナ行為をする人が

よくするんですが

他の人も遊技されているので

周りに迷惑がかかる行為は

やめておきましょう!

 

換金所の場所を教えてもらう

これは、お店側の禁止行為ですが

そもそも

パチンコで得た出玉をお金に変える流れとしては

 

遊技して出玉を得る

↓↓↓

店員さんに計測機に出玉を流してもらって、レシートをもらう

↓↓↓

カウンターにいって、レシートを景品と交換してもらう

↓↓↓

その景品を、近くの景品換金所に行って換金する

 

という流れになります。

 

ただ、パチンコ店は

名目上、換金所とつながっていない形になっているので

カウンターのお姉さんに聞いても

「すみません、私にはわかりませんが、みなさんあちらに向かわれているのはお見かけしますよ。」

という風にでしか

場所を教えてもらえません。

 

換金所の看板が立っていないのも

こういう理由があるからなんですね。

 

パチンコ屋の禁止ルール(お店による)

先ほどお話した共通の禁止ルールとは別に

地域ごとであったり、系列ごとで

禁止だったり黙認されていたりする

ルールがあります。

 

こういうのは

パチンコ屋に通って

情報収集したり

店員さんに聞いたりしないとわかりませんが

ここではあくまで

一般的によくあるルールについて

お話ししていこうと思います!

 

出玉を共有する

これは、低レート専門のお店に多いことですが

低レートのお店は換金ギャップで

利益の大半を得ている場合が多く

お客さんがお金を使ってくれて

はじめて利益になります。

 

自分が出した持ち玉を

他の人と共有して持ち玉遊技をすると

本来なら現金を使って遊技する、ということがなくなるので

お店としては、これは見逃せない行為なのです。

 

止め打ちなどの行為

止め打ちやひねり打ちなどの

無駄玉を出さないようにするテクニックが

パチンコにはあるんですが

そのような行為も禁止しているお店もあります。

 

 

そのようなことをされると

お店側としては利益を出しにくくなりますからね(^◇^;)

 

出玉を持って台移動する

先ほどお話した

低レートの出玉を高レートで打つ行為

ではなくて

そもそも出玉を持って他の台を打つ行為

が禁止されているお店がたまにあります。

 

ただ、今は

パーソナル化が進んでいますから

これに関しては

そこまで気にする必要はないかもしれませんね。

 

パチンコ屋の知っておきたいマナー

パチンコを遊技する人に

多く見られるのが

周りの人に迷惑をかけるマナー違反行為

なんです。

 

読者1
パチンコに行く人って、本当にマナーが悪いよな〜

というイメージをよく持たれがちですので

ここで学んで、あなた自身にも

そのようなイメージを持たれないようにしましょう!

 

隣の台をのぞきこまない

よく当たりそうな演出が

自分の台で起きたときに

隣の人が遊技をやめて

のぞきこんで見ている人がいます。

 

正直、これは気分があまり良くないですし

このリーチがハズレたときの

視線や空気もその人からしたら

いたたまれないですよね(・_・;

 

 

いくら隣の台で

珍しい演出が出ているからといって

チラ見程度ならいいかもしれませんが

明らかに見ているのがわかるような行為は

やめておいたほうがいいでしょう。

 

辞めた台をすぐ確保しようとする

“読者2”
そろそろやめよっかな〜

と思って、席を離れたら

すぐさま席を確保されると

取られた方もあまり気分は良くありません。

 

しかも

すぐ当てられて連チャンでもしてしまうと

あとでそれを見た人から

敵対心をもたれるかもしれません。

 

その人が台から離れたとしても

荷物が置かれていないことや

その人がその台で遊技しないことを

少し時間を置いてから確認するだけで

だいぶ印象は変わりますから

心に余裕をもって

遊技するようにしましょう!

 

タバコの煙を周りにまき散らさない

分煙ボードがあるお店ならいいんですが

当たらないからといって

タバコの煙を吹かして

まき散らす行為は

ハッキリ言って周りに迷惑です。

 

HEROマルはタバコを吸わないので

特に思うんですが

禁煙者にとって、タバコの煙は

とても不快に思うので

これは特に気をつけていただきたいですね(~_~;)

 

空き缶やゴミを片付けていかない

“読者3”
店員が片付けてくれるから、別にいいや。

そう思って、台に飲み残しやゴミを

残して離れる行為は

他の人がその台を打ちたいと思っても

打ちたくなくなりますよね。

 

よく道にゴミがポイ捨てされているのを見て

不快に思ったことはありませんか?

 

自分が出したゴミくらいは

自分で捨てるようにしましょう!

 

それくらいは

子どもでもわかるマナーですよね(^◇^;)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

パチンコを打ったことがある人でも

中には、意外と知らなかったことも

あったりするのではないでしょうか?

 

せっかくパチンコを打つのなら

周りに迷惑をかけない打ち方をして

楽しみながら打つことを

心がけてみてください!

 

パチンコ店は

あなた専用のお店ではありません。

 

いくら勝ちたいからといって

なりふり構わず行う行為ほど

愚かなことはありません。

 

もし、勝ちたいと思って打つのなら

心に余裕をもって

ルールとマナーをしっかり守って

遊技することを心がけましょう٩( ‘ω’ )و

☝️その他の初心者向け情報はコチラ!!

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』