パチンコ新台『Pウルトラ6兄弟』はウルトラ級のインパクト⁉︎

2020年1月20日に全国導入される、11月5日に検定を通過したOK!!(京楽)さんの新台

Pウルトラ6兄弟

京楽さんの大人気シリーズ

『ウルトラマン』

ですが、なんと今作の新台では

あの『必殺仕置人』の出玉性能を上回るスペックで登場するとか!

しかも、仕置人と同じ

V-STシステムを採用している模様!

説明しよう!
『V-STシステム』とは・・・

ST機とV確変機を組み合わせたシステムのこと。大当り中のラウンドでVアタッカーに入賞することができると見事にSTに突入するので、大当り中も目が離せない!

最近の新台は

『必殺仕置人』のスペックを超えることを意識した

スペックで勝負してきています。

それだけ、『必殺仕置人』のスペックは脅威だった、ということですね。

 

『ウルトラマン』シリーズは

毎回驚きの出玉性能を見せてくれますが

今回の新台は、あの『必殺仕置人』のスペックをどれだけ超えてきたのか?

規制が厳しい中の今作の出玉性能は、どこまで期待できるものなのか?

今回は、新台の気になるスペックをご紹介しながらお話していこうと思います!

 

Pウルトラ6兄弟』のスペック

※PV動画を載せておきましたので、参考程度にどうぞ!

では簡単に、スペックの説明をしていきますね。

 

Pウルトラ6兄弟

ウルトラマンシリーズは昭和ウルトラマンと平成ウルトラマンに分けられ、今度の「Pウルトラ6兄弟」は、ネット投票でも根強い人気を誇る昭和ウルトラマンが登場するようだ。肝心のスペックは「閃光Vスペック」と呼ばれ、あの「必殺仕置人」を超える出玉スピードとなる。

【大当たり確率】

1/319.9→1/55.8 のV-ST機のミドルタイプ

【確変突入率】

約61.2%

【確変継続率】

約85%

【ヘソ振り分け】

確変50%(8R)or通常50%(8R+時短10回+残保留4個)

【電チュー振り分け】

確変70%(10R+ST100回)or 確変30%(4R+ST100回)

【注目ポイント】

〈閃光Vスペック〉

「閃光Vスペック」は「秒殺V-STを伝承する」とのこと。「必殺仕置人」で好評を博したV-STシステムを継承しているようだ。

〈最大ラウンドの比率が7割〉

『必殺仕置人』も継続率約85%で出玉1500発だが、最大ラウンド比率は60%であるのに対し、今作は最大ラウンド比率が70%となる!この10%の差が出玉スピードの差なのかもしれない。

 

今回は、このような感じとなりました。

『必殺仕置人』と比べると、RUSH突入率は少し下がりましたが

「継続率約85%」「出玉1500発」「最大ラウンド比率70%」

と、一撃大量出玉への期待が膨らむ情報が確認されました。

今作も、驚異の出玉性能となりましたね。

これは、期待できるスペックかもしれません。

 

『必殺仕置人』を超えるスペックだと勝てるのか?

冒頭でもお話ししたように

今後導入される新台の情報では

『必殺仕置人』を超えるスペックを意識したものが多く出ています。

たしかに、『必殺仕置人』といえば

「秒速V-ST機」「継続率約85%」「出玉1500発」「最大ラウンド比率60%」

という驚異的なスペックとして

今でもホールを席巻しています。

 

さて、そんな『必殺仕置人』を超えるスペックの新台が導入されることで

われわれパチンコユーザーは、はたして勝っていくことができるのでしょうか?

たしかに、スペックがよくなければ

大量の出玉をねらおうとしても

狙い通りの出玉を得る可能性が低くなってしまいます。

ただし、たとえスペックがいい台でも

スペックで選ぶ台選びほど危険なものはありません。

その理由は、下記の記事でご紹介しています。

だから、いくら『必殺仕置人』を超えるスペックの新台が導入されていっても

勝つための台選びの方法を学ばなければ

その台のスペックを最大限発揮することはできません。

せっかく大量出玉を期待できる新台が導入されるのですから

どうせなら、そのスペックを十分にホールで味わいたいものですよね!

 

パチンコを「楽しむこと」から「稼ぐこと」への変化

あなたがパチンコをする目的はなんですか?

読者1
ふつうに娯楽として楽しみたい!
“読者2”
一発当てて、いっぱいお金を稼ぎたい!
“読者3”
暇つぶしにやってるだけ。

などなど、人によっていろんな目的があると思います。

ただ、現代では昔のように

1日に100万もの大金をパチンコで稼げることができなくなったので

『儲けること』から『楽しむこと』へ

と、時代の流れとともに変化していっています。

 

しかし、パチンコを娯楽として『楽しむこと』さえ

現代では難しくなっています。

なぜか?

それは働き方改革によって、残業ができなくなり

新たに収入源を増やそうとしても、副業がダメだったりすることで

収入が少なくなった人たちが多い背景があるからです。

 

だからこそ、また新たにパチンコを

『楽しむこと』から『稼ぐこと』へ

と変化する必要があるのです!

 

パチンコを楽しむことを目的とした立ち回りでは

ほぼ100%勝てることはできません。

なぜ勝てないのか?

それは

ただ自分がやりたいと思う台を選んでいるからなんです。

あなたが負けているのは

台のスペックだとか、ホールが遠隔しているとか

そんなのは全く関係ありません。

負ける台を選んでいるから負けるのです。

 

読者1
じゃあ、どうやったら勝てる台なんてわかるのさ?

そんな疑問の答えに最も適しているのが

HEROマルが受講している

POS『パチンコオンラインスクール』

パチンコの本質を学ぶこと

ということなのです!

パチンコ業界も、いっとき

30兆円市場だったのが、今では20兆円まで落ち込んでおり

ホールの経営も苦しいという現状があるので

出玉を出さないようにしてくる傾向が

だんだん強くなってくる可能性があります。

そんなデフレになる前に

POSで勝ち方を学んで

パチンコで稼ぎながら楽しむパチンコライフにしていきましょう٩( ‘ω’ )و

☝️その他の新台情報はココをプッシュ!

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』