新台『Pひぐらしのなく頃に~廻~』負けを惨劇回避できるスペック?

2020年1月6日に全国導入される、11月7日に検定を通過した大一商会さんの新台

 

Pひぐらしのなく頃に〜廻〜

 

大人気ホラーアニメのシリーズであり

前作の『CRひぐらしのなく頃に〜叫〜』の後継機として

今回、全国導入されることとなりました!

 

 

今作は、前作の性能を引き継ぎながら

演出ボリュームアップや新規オリジナルキャラ、新規楽曲に加えて

パチンコ業界初の右打ちシステム

絆結びRUSH

が搭載されているとか!

 

 

メーカーが言うには

RUSHの継続率と出玉を兼ね備えた新規則機屈指の出来栄えとなっている

とのことらしいです。

これは、期待が高まりますね!

 

 

業界初の右打ちシステム『絆結びRUSH』とはどんな性能なのか?

今作は前作を超えた驚異のスペックとなるのか?

 

今回は、新台の気になるスペックをご紹介しながらお話していこうと思います!

 

Pひぐらしのなく頃に〜廻〜』のスペック

※PV動画を載せておきましたので、参考程度にどうぞ!

では簡単に、スペックの説明をしていきますね。

 

Pひぐらしのなく頃に〜廻〜

「ひぐらしのなく頃に」のパチンコ第3弾が登場。本機は1種2種混合タイプのミドルスペックで、大当り後は1or5or99回の時短へ突入。時短中は実質大当り確率が約1/7.72にアップする。99回の時短「絆結びRUSH」中は全大当りで絆結びRUSH継続濃厚となるので、転落小当りを引くまで大当りがループすることになる。転落後は残保留による引き戻しチャンス「真・身隠しモード」へ突入するので復活に期待しよう。

【大当たり確率】

1/319.6→1/7.72 の1種2種混合機のミドルタイプ(小当り転落タイプ)

※転落確率→1/32

【確変突入率】

通常98%(6R+時短1回+残保留4回)or 通常2%(6R+時短99回+残保留4回)

【確変継続率】

約89%

【電チュー振り分け】

9R※図柄当たり(2.4%)or  9R※小当り経由(48.8%)or  3R※小当り経由(48.8%)

【注目ポイント】

〈絆結びRUSH〉

「絆結びRUSH」は、初回大当たり後の2%or電サポ中(残保留は無効)の大当たり後に移行するモード。時短回数は99回+残保留4回転だが、転落小当りを引くと、その時点で電サポ終了となり「真・身隠しモード」へと移行する。転落時はその時点の点灯保留数が残保留となるため、保留は常に満タンにしておこう!

 

今回は、このような感じとなりました。

現在ホールで人気の『Pフィーバー機動戦士ガンダム逆襲のシャア』に似たスペックではありますが

この『転落確率1/32』が気になるところではありますね。

業界初の右打ちシステム『絆結びRUSH』ですが

たとえ時短99回のうちに転落を引いたとしても、1/7.72を残保留4回転で引き戻せばまたループするので

難しいスペックですが期待はできる感じはありますね。

 

前作は超えたスペック?

今作は、ユーザーには理解が難しいスペックとなりました。

「難解なシステムのパチンコは一般ウケしない」というイメージがありますが

それをぶち壊してくれるほどの出来であって欲しいですね。

 

さて、『ひぐらしのなく頃に』シリーズの1作目は大人気だったんですが

2作目は65%規制のあおりで厳しいスペックだったのもあり

けっこう批判があったようです。

今作は、その次回作ということで

このアニメが好きな世代には注目されるかもしれんませんが

スペックで見ると、なかなか評価が割れるところです。

 

ただ、最近の『P機』ということで考えると

これくらいの尖ったスペックでないと大量の出玉を得るには難しい

ということも考えられます。

そういう意味では、前作を超えるスペックなのかもしれません。

 

今作から見る、勝ちやすいスペックとは?

今作は、理解が難しい性能でかなり尖ったスペックとなりましたが

これは勝ちやすいスペックなのか?

という視点で見ると、判断しづらいですね^^;

というのも、『パチンコで勝つ』という目的を考えると

正直、さほどスペックの高さはそこまで関係がないからです。

もし、あなたがパチンコで勝ちやすいスペックの機種を探すとなったら

ネットや雑誌で人気のランキングを調べたりすると思いますが

それも、はっきり言って無意味です。

なぜなら、勝つためにすることは

スペックのいい台を打つことだけじゃダメだからです。

あたかも

“悪人”
スペックの甘いこの台を打てば勝てるよ〜

なんて甘いことを言ってるのを見つけたら、そんなのは

と、「ひぐらしのレナ」さんばりに言ってやってください!(笑)

 

ただ、われわれPOSの受講生が報告する

稼働報告グループ

では、人気台ランキング1位の『CR真・北斗無双』や

人気台の北斗や慶次などの報告が特に多いです。

ただそれには、「スペックが高いから、人気台だから」という理由で選んでいるのではなく

POSの立ち回りにのっとった台が、たまたまそうだっただけであって

もちろん、他のライトミドルスペックや甘デジ、パチスロも報告があります。

 

何が言いたいかというと

勝つにはスペックや人気台、というだけで判断しちゃいけない!

ということが言いたいんです。

そのような判断をし続けていたら

いつまでも『パチンコ店の養分』という惨劇を回避することはできません。

『パチンコで負ける』というのは

思いも寄らない、いろんな恐怖が押し寄せてくることになります。

ただ、そこから逃げ出すんじゃなくて

ほんの少し勇気を出して、『パチンコで勝つ』方向へ追いかけるんです。

HEROマルは、そんな勇気を出してくれた人に

精いっぱいの応援をさせていただきます!

いっしょに『パチンコ店の養分』という惨劇を回避して

充実したパチンコライフを楽しみましょう٩( ‘ω’ )و

☝️その他の新台情報はココをプッシュ!

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』