パチンコのリーチの信頼度は本当に信頼できる?その仕組みを大暴露!

パチンコの雑誌やパチンコ動画で紹介されている

それぞれの演出の『信頼度

メーカーがどのような計算方法で、その演出の信頼度の数値を決めているかはわかりませんが

いざホールで実践してみると

「本当にこの信頼度あってるの?」

と思ってしまうくらいの出来事ってあったりしませんか?

 

 

たとえば、今大人気の『北斗無双』でいうと

金保留(信頼度79%)→神拳ゾーン(信頼度62%)→疑似連3連(信頼度14%)→タイトルロゴ落下【赤】(信頼度48%)→本機最強リーチ「運命の女」【タイトル金】(信頼度80%)→ドライブギア作動(信頼度56%)→ハズレ

なんてことを見たことがあります・・・

 

 

はたから見ても、「これは当たるだろ!」と思うようなリーチをハズしてしまうと

その後の心のダメージがかなり大きいですよね(´;Д;`)

 

 

そもそも、リーチの信頼度や発生率はどのようになっているのか?

メーカーが提供する信頼度の数値は、本当に信頼できるのか?

また、演出の発生率によって台を変える立ち回りだと勝てるのか?

 

今回は、リーチの『信頼度』を中心にいろんな問題を考えていきたいと思います!

 

パチンコのリーチの仕組みとは?

リーチの仕組みを説明する前に

まずはパチンコの大当たりの仕組みを理解していなければなりません。

 

カンタンにいうと、パチンコはスタートチャッカーに玉が入った瞬間に「大当たり or ハズレ」の抽選をしています。

つまりメインデジタルが回転する前から、すでに当たりハズレの結果は決まっているのです。

ここまでを前提に、リーチのかかる仕組みを説明します。

 

たとえば、この大当たり抽選の結果がハズレだったとします。

その後、メイン基板に組み込まれているプログラムでは、どうやってハズレを演出するか?を決めるのです。

つまりハズレの演出方法の抽選をするのです。

・そのままリーチなしで次回転に行くか?

・ノーマルリーチを掛けるか?

・スーパーリーチを掛けるか?

・予告だけ発生させてリーチは掛けない。

など、ハズレが決まっていても信頼度が低いリーチだけだと

当たるまでの道中がおもしろくないので、いろんなハズレまでの演出を発生させるのです。

これが逆に、大当たり抽選の結果がアタリでも同じことが言えます。

 

カンタンにいえば、パチンコのリーチの仕組みはこのようになります。

では、リーチの仕組みがわかったところで

次に『リーチの信頼度の仕組み』についてご説明します。

 

パチンコのリーチの信頼度の仕組みとは?

では、気になる『リーチの信頼度』はどのような仕組みになっているのでしょうか?

 

これはメインデジタルの大当たり抽選が

大当たりの場合とハズレの場合とを比べれば理解できます。

カンタンに言えば、ノーマルリーチなど信頼度が低いリーチは、ハズレ時にたくさん出現して(出現率が高い)大当たり時にはほとんど出現しない(出現率が低い)のです。

ここでのポイントは、リーチの信頼度は出現率ではなく、大当たり時とハズレ時のそれぞれの出現率のです。

この比率がリーチの信頼度です。

つまり、大当たりの抽選をとったときによく発生する演出は信頼度が高い、と考えられるわけです。

リーチそのものの出現率と混同しないようにしてくださいね!

 

少し頭がごちゃごちゃになったかもしれませんが

リーチの仕組みを理解していれば、理解はしやすいのかなと思います。

 

リーチの演出の発生率による立ち回り

巷では、いまだに

台の演出の発生率によって台の選び方を変える立ち回りをしている人たちがいます。

読者1
この激アツ演出でハズレたら、この台はダメ!
“読者2”
この演出が頻繁に出てるから打ち続けよう!

など、このように考えているわけですが

ハッキリ言って、この考え方は全く的を得ていません。

激アツ演出などが何の示唆にもなっていないことは、以前書いた下記の記事でお話ししています。

パチンコにおけるリーチの演出など、しょせんオマケ程度だと考えるべきです。

いちいち反応していたら、精神的に疲れますし感情的になって余分なストレスとなってしまいます(;´Д`A

 

先ほどお話しした、『リーチの信頼度の仕組み』をご理解いただけたのなら

いくら信頼度が高い激アツ演出がたくさんきたところで

当たらなければどうということはなく、演出の発生率がパチンコで勝てる根拠とはならないのです!

 

 

ライター動画やパチンコ雑誌を見る必要もない!

リーチの演出の信頼度を調べることが

パチンコで勝つことの根拠にならないことは

ここまでお話を読んでいただけた方はよくわかりましたよね!

ですから、『パチンコで勝つ』ために

パチンコ雑誌やライター動画を見て信頼度を勉強する必要は全くないのです。

それは、以前書いた下記の記事でお話ししています。

見るとしても、パチンコ台にある説明書?程度で十分です。

 

本当に信頼できる『信頼度』とは?

メーカーが提供する信頼度の数値など、全くあてになりません!

本当に信頼できる『信頼度が高いもの』とは

理論に基づいた根拠と実績のある方法です。

それが、HEROマルが受講しているPOS『パチンコオンラインスクール』なのです!

実績があることは、毎日のように報告をあげる

稼働報告グループ』で証明されています。

HEROマルの公式LINEご連絡いただければご招待しますので

お早めにお問い合わせください!

 

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』