パチンコの会員カードを作ると遠隔される?遠隔操作は存在するのか?

パチンコ店が、よく悪いウワサで耳にするのが

遠隔操作』です。

読者1
信頼度80%超えてるのにハズレたし(゚o゚;;こんなん、絶対遠隔だわ!
“読者2”
継続率90%越えが単発とか・・・これ、絶対遠隔されてるわ!

などなど、激アツや高継続STをハズすと、こんな声が飛びかっています。

そんな『遠隔操作』が疑われる1番の原因とされているのが

会員カード』なのです!

店側が遠隔操作しやすくするために存在している、とまで言われ

不思議なことに、この話を信じている人がいまだに多くおり

もはや、都市伝説化しつつあります(゚ω゚)

そのせいもあってか、会員カードを作る人が年々減少していっています。

 

本当に、『会員カード』を使っている人に店側が遠隔操作をしているのか?

そもそも『遠隔操作』は、本当に存在するのか?

『会員カード』を作ることで得られるメリットは?

今回は、こういった疑問を解決していきましょう!

 

『会員カード』は、遠隔操作の対象となる?

答えを先に言ってしまいますが

『会員カード』を作成することで、遠隔操作の対象にはなりません!

そもそも、もし本当に遠隔操作ができるのであれば

『会員カード』があろうがなかろうが関係なく

ボタン一つで「ポチッとな!」みたいな感じでできるはずです(゚o゚;;

 

そもそも、なぜ都市伝説化するまで

こういった話を信じる人がいまだに多いのでしょうか?

それには、会員カードを作る際に提出した

個人情報』が原因とされています。

 

読者1
提出した『個人情報』が、裏で出回ってるんじゃないの?

なんて声が聞こえてきそうですが

そもそも、パチンコの会員カードに限らず

いろんなところで、個人情報を必要とした会員カードがありますよね。

もし、パチンコ店の会員カードだけが

そのような噂になるのは、いささか偏見がありすぎると思います(^^;;

たしかに『個人情報』の管理は大事ですが

そこまで気にしすぎる必要はないでしょう。

 

『遠隔操作』は、本当に存在するのか?

これが、パチンコをする人にとって

一番気になるところですよね。

 

結論から言うと

『遠隔操作』は存在します。

実際に、最近あるパチンコ店が大当たりを遠隔操作したとして摘発されています。

ホルコン(ホールコンピューター)に関してもそうですが

パチンコ店も利益を出さないといけないので

ある程度ホールの管理ができないといけないわけです。

だから、全く大当たりが出ないようにするわけではなく

ある程度大当たりをバラまいて、ホール状況の調整をしているのです。

 

あなたが負けるのは、店側が遠隔操作しているから?

もし、あなたがパチンコで負けたときに

読者1
パチンコ店には、遠隔操作があるんだから、おれが負けるのはそのせいなんだ・・・

そんなことを口に出そうものなら

もし、あなたが子どもを持つ父親だとしたら

子どもから、こんな質問が返ってくるでしょう。

“子ども”
お父さん、なんで負けるとわかっててパチンコ打つの?

 

そんな言い訳をしている時点で

店側が遠隔操作をしていようがしてなかろうが

あなたが負けるのは必然的に決まっています。

パチンコで勝っている人たちがいる時点で

それが間違っていることにまず気づきましょう!

 

『会員カード』を作ることのメリット

パチンコ店が『会員カード』作成によって

遠隔操作がされていないことがわかったところで

『会員カード』作成によるメリットデメリットをお話しします。

 

メリットその1
貯玉再プレイができる

これが、一番大きなメリットです!

余り玉をお菓子に変えずに貯玉できるのに加えて

現金投資が必要ないので、ストレスなく打つことができます。

メリットその2
毎回終了時に交換せずに貯玉して帰れる

閉店して残った出玉を交換するときに、毎回カウンターに多くの人の列が並びますが、その必要がなくなるので、時間短縮にはなります。

メリットその3
営業時間の最後まで打つことができる

会員カードを持っていない人に比べて5〜10分長く打てるので、閉店で取りきれないことを防ぐこともでき、より多くの利益を出すことが可能です!

メリットその4
来店ポイントに応じて景品がもらえる

これは、大したメリットでもないですが、景品によってはいいものもたまにあるので、交換会の時は気にしてみてもいいかもです。

 

デメリット
お店によって再プレイの制限がある

これはお店によるんですが、最近お金を1日で一気に使いすぎないための対策として、1日に使える貯玉数を制限しているお店があります。

それによって、現金投資が必要になってくる場合もあります。

 

いかがでしたでしょうか?

デメリットといっても、デメリットともいえるほどでもないので

ほとんど作るメリットしかありません!

パチンコで稼ぐなら、会員カードの作成は必須と考えておきましょう!

 

ただ、1つだけ気になる点があるとすれば

お店側が強く会員カードを作ることを推奨していることですが

これには

「再度お店に来てもらって常連さんになってほしい」

というお店側の意図があるだけなので、僕らユーザーが特に気にすることでもないですね。

 

現金投資と貯玉再プレイ、どちらが勝てる?

さぁこちらも、よく出てきそうな質問ですが

圧倒的に『貯玉再プレイ』のほうが勝てますよね。

その理由には、『換金率』が関係してくるからです。

 

あなたが現金投資したお金は

たとえ4万円突っ込んで1万発ちょうど出たとしても

換金する際は、現金投資したお金より少なく返ってきます。

それには、お店によって換金率が異なる、という理由があるからです。

これが等価のお店であれば問題ないのですが

ほとんどのお店は等価以下の換金率となっています。

 

ホールを選ぶ際は、この『換金率』によって

あなたの稼げる額が大きく変わってくるので

よく注目しておいてください!

 

まとめ

ここまでお読みいただけたのなら

『会員カード』を作ることに、なんの心配もなくなりましたね。

 

あなたが、パチンコで負ける理由に

「お店側が遠隔操作してるから」

だの

「ホルコンでおれから出ないようにしてるんだ」

とか思ってる時間があるのなら

時間がもったいないので、パッと切り替えて

少しでもパチンコで勝てる努力をしましょう!

 

HEROマルが受講しているPOS『パチンコオンラインスクール』では

受講生がどんどん勝ち上がっています。

あなたは、いつまで負ける理由を探し続けているのですか?

パチンコで勝ちたいのなら、負けた理由探しより

勝つための方法を模索していきましょう!

そうすれば、遠隔操作があろうがなかろうが

どうでもよくなってきますから!

HEROマル

公式LINE@

HEROマルがパチンコで勝ち組に成り上がった方法を登録者限定で大公開!

『必要なのは、あなたのキモチとほんの少しの勇気だけ!』